5月6日

ソウルに「慰安婦」博物館が開館・・日本から市民団体などが参加

日本統治時代の慰安婦に関する資料などを集めた「戦争と女性の人権博物館」がソウル市内に完成し5日、開館式が行われた。

来賓の韓国の金錦来・女性家族相はあいさつで日本政府に慰安婦問題の解決を求めていくことを宣言。このほか朴元淳・ソウル市長や国会議員らも来賓として出席、在日韓国人の歌手が歌を披露したほか、日本からも市民団体などが参加した。

元慰安婦をめぐっては昨年12月、支援団体の「韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)」がソウル中心部の日本大使館前に慰安婦像を建立。日本政府が抗議するなど外交問題となっているが、「博物館」が完成したことで、半年の間に首都に2つの反日の象徴が建設される異例の事態となった。

博物館の展示室には、元慰安婦が旧日本軍から「被害」を受けたことを示すとされる資料、写真などのほか、大使館前に設置されているものと同寸大の慰安婦の像も置かれている。

建設を主導したのは挺対協と、日本に組織された「日本建設委員会」。


d0010128_17363634.jpg

d0010128_1738386.jpg


まさに売春博物館。だがこうやって捏造された歴史が具現化するとは恐ろしい。どこまでこのチョンどもは日本が嫌いなんだか。まあ勝手にやってろ。在チョン歌手とは誰何だかな。

だがこんなチョンの戯言に手を貸すために日本で活動する事は許せん。日本建設委員会だぁ?こんな奴ら国家反逆罪でも破防法でも構わないので徹底的に潰せよ。

こんな事が許されるのは日本ぐらい。何処まで日本がなめられているかよく分かる。

もうこのクズチョンの行動は常軌を逸している。これが日本のみならず世界中で行われているから由々しき問題だ。こんな国に5兆4000億円も差し上げたり国債を購入など以ての外。

日本政府は早急に手を打たなければ取り返しのつかないことになる可能性もある。

売春婦、竹島、東海、これら全てクズチョンが日本に対して売ってきた喧嘩。クズチョンがこれだけ付け上がるのも何も言わない日本が悪い。やられたらやり返せ。クズチョン相手に遠慮は要らない。

d0010128_1854814.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2012-05-06 18:08 | クズチョン


<< 5月7日 5月5日 >>