8月6日

アーチェリー 早川、銅メダル報奨金で「アゴ削りたい」

d0010128_18153685.jpgアーチェリー代表のメダリスト男女4選手が5日、成田着の航空機で帰国。女子団体で銅メダルを獲得した早川漣(24=長崎・佐世保商高職)は成田空港で会見し「4年後、8年後も挑戦してリベンジしたい」とさらなる飛躍を誓った。

メダル獲得で夢プラン実現の可能性が高まった。早川は今後について「顎(あご)を削りたい」と大胆発言。「小学校からの夢。大きな顔がコンプレックス。顎をシャープにしたい」と真顔で語った。

関係者によると、アーチェリーは構える時に引き手を顎に当てて狙いをつけるため、“顎ライン”の整形は選手生命に支障を来す可能性がある。「(術後に)アーチェリーができなくなるかも」と乙女の心は揺れ動くが、銅メダル獲得の報奨金100万円が決まり「(整形の)予算にも近づいた」と笑った。


日本人かと思いきや向こうの人間かよ。切なすぎて笑うに笑えん。

顔を整形する為にオリンピックに出たのか?オリンピックは日の丸を背負って日本の代表として戦っているんだ。それが整形の為とは呆れ果ててしまう。

それにこいつはどうも胡散臭い。

早川「日韓に感謝したい」 銅獲得後の批判には葛藤も

団体で初の銅メダルを達成した女子アーチェリー。個人戦で2日に日本のエース、早川漣(れん)選手(24)が対戦したのは、母国の奇甫倍選手(24)だった。
 

韓国時代からよく知る同期の選手だ。「相手は格上。自分はチャレンジャーだから気持ちは楽だったんですけど」。3セットともとれずに完敗した後、いつものように素っ気なく話した。

銅メダルをとった翌日。早川選手の表情が陰っていた。新海輝夫チームリーダーは、すぐ察しがついた。日本のネット掲示板に自分への批判が書き込まれているのを、また、見てしまったのだ。
 

「何のためメダルをとったんだろうと、心が折れました」と早川選手。

韓国・全州出身。姉の浪(なみ)さん(27)を追うように日体大に入学。3年前に日本国籍を取り、女子アーチェリーを引っ張る存在になった。
 

だが、日本に来たのも、国籍を変えたのも、もとはアーチェリーのためではなかった。
 

家庭の都合があったし、韓国での厳しい選手生活に区切りをつけたかった。 日本国籍の方が奨学金を借りやすいとも聞いた。


日本の掲示板で批判?2ちゃんではそんなスレは立っていない。一体何処の掲示板だ?それにこれは朝日の記事だが突っ込み所満載だな。

>何のためメダルをとったんだろうと、心が折れました

エラを削る為にメダルをとったんだろ。心が折れる?そう言えば同情してくれるとでも思っているのか?

>日本に来たのも、国籍を変えたのも、もとはアーチェリーのためではなかった。
 
>家庭の都合があったし、韓国での厳しい選手生活に区切りをつけたかった。 日本国籍の方が奨学金を借りやすいとも聞いた。


何の愛国心も無いチョンが日本に簡単に帰化出来るのも大問題だ。ただ単に金の為の帰化とは信じられん。そんなチョンが日の丸を背負って日本代表?そんなに日本人のレベルは低いのか?

それに批判しているのはチョンの方ではないのか?奴らから言わせたら単なる裏切り者だからな。

まあ金輪際女子アーチェリーを見る目が変わったのは言うまでもない。日本人もレベルを上げて次のオリンピックは純潔な日本人が代表になってくれる事を願います。


d0010128_18481960.jpg
d0010128_18483769.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2012-08-06 18:53 | クズチョン


<< 8月7日 8月5日 >>