7月31日

ガイドなし難コース、次々はぐれる…韓国人遭難

長野県駒ヶ根市の中央アルプス・檜尾岳ひのきおだけ(2728メートル)付近で起きた、ツアー登山中の韓国人パーティー遭難事故。

メンバーとみられる3人が死亡、1人が心肺停止となった。日本人ガイドをつけず、2000メートル級の山々の稜線りょうせんをたどる難コースに20人が挑んでいた。30日に救助された韓国人男性の1人は読売新聞の取材に対し、「激しい風雨で次々とはぐれた」と語り、疲れた表情を見せた。

宝剣岳(2931メートル)山頂付近の宝剣山荘に避難していた男女8人は30日午前7時頃、県警の救助隊員らに付き添われ、ロープウエー乗り場に到着。

取材に応じた中年の韓国人男性は、宝剣岳を目指す途中で激しい雨と風に襲われたと語り、「山と山の間の距離などを記した標識も見当たらず、進むか戻るかで迷っているうちに、次々とはぐれてしまった」と振り返った。

メンバーのうちの1人の男性は日本語がわかり、「これから先はずっと雨と風にさらされ、高度も上がるので大変ですが、行きますか」との問いに、「行きます」と答えていたという。夫妻によると、29日午前4時の気温は11度。朝から雨で、午前10時頃から風雨が強くなったという


d0010128_17561610.jpg

d0010128_17563621.jpg


宿屋の主人が天候が悪いと止めたそうじゃないか。それを無視して行ったんだろ。なら自業自得。同情する余地は微塵もない。

それでこの事故もどうせ日本が悪くなるんだろ。しょうもないクズ民族だからな。

寒いのは皆同じ。日本人を押しのけてストーブを独占するとはさすがクズチョン。自分達さえよければいい。日本人など知った事ではないか。これに懲りたら二度と日本に来るなよクズチョン。

捜索費用は勿論こいつらクズチョンに請求するんだろうな。まあこいつらが払うとは思えん。捜索する前に払う意思があるかどうか確認してから捜索したらどうなんだ?

大嫌いな日本に来て我を通すクズチョン。ほんと大迷惑なクズ民族である。


d0010128_185420.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2013-07-31 18:06 | クズチョン


<< 8月1日 7月30日 >>