3月26日

<日米韓首脳会談>始終険しい表情の朴大統領、安倍首相の「韓国語あいさつ」にも笑顔見せず―日本メディア

2014年3月26日、中国新聞網は日本メディアの報道を引用し、「日米韓首脳会談で安倍首相は韓国語であいさつをしたが、韓国の朴槿恵大統領は顔を上げることもなく、笑顔を見せることもなかった」と伝えた。

報道によると、安倍首相は会談冒頭で、「朴槿恵大統領にお会いでき光栄」と韓国語であいさつ。ところが朴大統領は始終険しい表情を浮かべ、安倍首相とも目を合わせなかった。

会談は北朝鮮の核問題について話し合われ、45分間の会談で朴大統領が笑顔を見せたのは、3カ国の首脳が一緒に写真撮影をした会談開始時のみだったという。




 
d0010128_19433965.jpg


日本の首相がチョン語で喋りかけているのに、このチョンババアの表情は何だ。態々アメリカがお膳立てして行われた会談が台無し。そんなに嫌なら出てくるなよ。

日本もこれ以上こんな国に関わるな。アメリカが何と言おうと日本は日本の姿勢を貫くべき。冷え込んだ日韓関係?誰がそうさせているんだ?このチョンババアの態度を見ればよく分かるだろ。

クズチョンとの関係など百害あって一利なし。アメリカは自国の国益が一番。その為に日本を利用しているに過ぎない。日本政府は間違ってもアメリカのポチになるなよ。


d0010128_19555510.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2014-03-26 19:56 | クズチョン


<< 3月27日 3月25日 >>