これでは都民ファーストではなく、愚民ファースト。こんな下衆な事を都民が許すとでも思っているのか

東京都議選 民進系前幹事長が離党届 小池新党と連携も

 7月の東京都議選に民進党公認で立候補予定だった尾崎大介都議は1日、離党届を提出したと明らかにした。尾崎氏は都議会の民進党系会派「東京改革議員団」の幹事長を務めていたが、4月28日に辞任していた。

 民進党への離党届提出は都議選公認候補36人のうち計14人になり、公認ではない都議2人を合わせると16人となった。

 尾崎氏は取材に「幅広い支持を得たい」と説明した。小池百合子知事が事実上率いる地域政党「都民ファーストの会」に支援を求めることを検討する。離党届は4月30日に所属する総支部に出した。


d0010128_2048409.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2017-05-01 20:52 | 愚民ファースト


<< 憲法を改正するかは日本国民が決... 国民が騙されて民主党が政権を取... >>