カテゴリ:反日・左翼( 37 )

恐ろしい面子。そして腐れ野党とマスゴミの思惑通り。こんなくだらない事に付き合わされるのは真っ平御免

d0010128_2352122.jpg


籠池理事長「全ては国会で話す」

「安倍首相から寄付金が入っている」という発言があった、森友学園の籠池理事長だが、理事長と野党4党の議員が、16日午後、面会を行った。

大阪・豊中市の籠池理事長の自宅で、面会は16日午後3時ごろから始まり、90分ほどで終わった。
報道陣が大挙する中、国会議員の野党5人が出てきて、それを見送る形で、籠池理事長も外に出てきた。

その中で福島議員は、「籠池氏本人は、国会で話す意思がある。与党さえ賛同すれば、いつでも本人は国会に来て、話す意志があると言っていた」としている。

そして、福島議員自身も、「信頼に値するようなものがあった」、「名前はなかったが、寄付金の名簿を見た」という。

おそらく、籠池理事長が残していた寄付金の名簿のようなものに、日付と額が書いてあって、福島議員は、「名前はなかったが、信頼に値する内容であった」と話している。

そして、福島議員は「9月5日の講演会で、安倍昭恵夫人を通して100万円という額をもらったというふうに、籠池理事長が話している」としている。


d0010128_2365657.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2017-03-16 23:09 | 反日・左翼

こんな反日極左のキチガイが市議とは、宮古島は大丈夫なのか?マスゴミはスルーか?

d0010128_094291.jpg


宮古島市議「自衛隊が来たら絶対に婦女暴行事件が起こる」削除逃亡

今年1月の補欠選挙で初当選した石嶺かおり(香織)市議が自身のフェイスブックで「海兵隊からこのような訓練を受けた陸上自衛隊が宮古島に来たら、米軍が来なくても絶対に婦女暴行事件が起こる。」と投稿し炎上。指摘され削除逃亡中であるが辞職を求める声がやまないようだ。

石嶺かおり議員はこの発言を削除し弁明したが、騒動は収まらず弁明すらも削除してしまう。しかし、それは火に油を注ぐようなもので、一気にネット上で拡散され「消すと増える法則」が発動。石嶺かおり市議のフェイスブックコメント欄には問題発言のスクショで溢れる結果となった。

発言自体が自衛隊員の名誉も尊厳も傷つける内容で、これ一発で辞職に値するだろう。だが、この発言に怒っている市民の想いは別のところにもある。

この発言が東日本大震災が発生した3月11日を目前に発せられたからだ。あの日、自衛隊がどんな思いで被災地に入ったか?どんな思いで被災者を支援してきたかを考えれば当然の怒りである。

問題発言を削除で逃亡し、弁明しても騒ぎが収まらないと見ると、今度は弁明まで削除して全てが無かった事にする。そんな卑怯な人物は市議に不適格という市民の声は間違っていない。


d0010128_0245214.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2017-03-12 00:27 | 反日・左翼

破れた理由が分からない?旗が真ん中から奇麗に破れるか。反日左翼の工作員がいるな

d0010128_2330456.jpg


大きな穴が開いた日章旗を掲揚 国の機関が入居する横浜第2港湾合同庁舎

国の機関が入居する横浜第2港湾合同庁舎(横浜市中区)に、真ん中が裂けて大きな穴が開いた日章旗が掲げられている。新しい旗がすぐに調達できないためという。掲げ続けるうちに穴が次第に大きくなっており、余りのみすぼらしさに、外国人観光客や市民らがあきれ、驚いている。

 同庁舎は「日米和親条約」の調印の場として知られる開港記念広場の近くに位置し、海の玄関口・横浜港大さん橋国際客船ターミナルの入り口に当たる。破れた日章旗は、国旗掲揚ポールに高々と掲げられている。破れた理由はよく分からないという。

 施設の担当者によると、新しい日章旗は調達中とのこと。代わりが入手できず、やむなく穴の開いたまま掲揚を続けている。

 庁舎には横浜検疫所や横浜地方検察庁分室、東京入国管理局横浜支局分室、関東経済産業局横浜通商事務所が入居しており、多くの職員が勤務している。

 大さん橋から歩いてきた外国人のカップルはこの日章旗を見て衝撃を受けた様子。庁舎を訪れた男性は「国の機関であるのに、大きく裂けた国旗を掲げている理由が分からない。日本開港の地という象徴的な場所に掲げられた国旗だけに残念でならない」と、あきれた様子で話した。


d0010128_23335111.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2017-03-07 23:34 | 反日・左翼

修学旅行の行き先がチョン国なんだからしょうがない。どう弁明しようと、これは生徒があまりにも可哀想だ

d0010128_0491694.jpg

d0010128_0493082.jpg


韓国への修学旅行で「土下座」?デマ記事が大量拡散 智弁和歌山に批判の電話が相次ぐ

「韓国土下座修学旅行…生徒悲痛 ツイート」というブログ記事が、FacebookやTwitterで拡散している。記事の内容は正しいのか。

記事は、韓国への修学旅行の参加同意書を、智弁学園和歌山高校の生徒がTwitterに投稿したと紹介して、「内容が ヤ バ す ぎ る !!!」などと伝えるもの。

Twitterの当該アカウントはすでに削除されているが、ウェブページを記録できるInternet Archiveに投稿内容が保存されている。

あるユーザーが、韓国への修学旅行の参加同意書を撮影した写真とともに、以下の文言を投稿している。

“今日韓国修学旅行の同意書を渡された。
同意書には参加の欄しかなく思想心情に関係なく強制らしい。
前理事長が中央日報に対し植民地を贖罪するような趣旨の事を述べた。
韓国国民の一部は謝罪旅行だと思っているだろう。
勿論私は行きたくない。”

投稿後、このユーザーは他のユーザーとコメントをやり取りしている。

「やっぱり土下座とかさせられるんですか?」との質問に対し、「土下座などはさせられないようです。しかし軍事境界線に行くことや渡航方法は船など生徒も不安を抱いています」と答えている。

なぜ「土下座」?
ブログ記事は「韓国土下座修学旅行」と見出しを取っているが、「土下座」の根拠は示されていない。

記事には制服を着用した土下座姿の人々の写真が掲載されているが、これは智弁和歌山高校の生徒でなければ、土下座をしている姿でもなさそうだ。

一点目の画像内の数字「1」の写真は、恩師に感謝の気持ちを伝える「先生の日」(5月15日)にあわせた行事の様子とみられる。

土下座のように見えるのは、「クンジョル」と呼ばれる韓国伝統の挨拶をしている姿。韓国で最も丁寧なお辞儀であり、体勢は似ているが土下座とは別物だ。

駐日韓国大使館 韓国文化院の広報担当者はBuzzFeed Newsの取材に、「クンジョルは強制されて行うものではありません」と説明する。

「日常的に行うことは少ないですが、式典などのかたい場面、たとえば結婚式で新郎が新婦の両親にクンジョルを行うことがあります」

「2」「3」の写真は、韓国での大学入試の当日、受験者と同じ学校の後輩たちが、先輩の健闘を祈るためにクンジョルをしている姿だとみられる。

「クンジョルは感謝の気持ちを伝える時だけでなく、何かを願ったり、ご先祖さまに祈ったりする際などにも行います」

「4」の写真のみ、日本からの修学旅行生の姿である可能性が高い。

写真を見れば、うつむいている人がいれば、正面を見ている人、後ろを振り返っている人もいる。「土下座をしている姿」というよりも、「座って話を聞いている姿」の方が近いのではないか。

産経新聞の記事でも、修学旅行生が土下座をして謝罪したとは報じられていない。

同意書は本物?智弁和歌山の回答
記事に校名が出ている智弁和歌山高校は、このブログ記事を把握していた。

BuzzFeed Newsは同校広報担当者に、ブログ記事内容の真偽について聞いた。

まず、開学当初から修学旅行で韓国を訪れているのは事実だが、その目的は「謝罪」ではないという。土下座をするようなことはない、と強く否定した。

「国際理解を深めるために、一番近い『外国』である韓国を訪れています。韓国に姉妹校(漢陽工業高校)があるため、若者同士で交流をして、国際人として力を養っていこうという目的があります」

記事に掲載されていた「同意書」については、「智弁和歌山高校のものではありませんが、学園の同意書であることは間違いありません」と回答した。

つまりこの書類は、3つの学校を経営する智弁学園の、和歌山高校を除くいずれかの学校が作成し、生徒に配ったものということだ。

学校側は、先述の投稿をしたTwitterユーザーが学園の生徒であることをすでに確認しているという。具体的な校名は、生徒の特定につながる可能性があることを理由として明かさなかった。

同園の生徒である先述のTwitterユーザーは、「同意書には参加の欄しかなく思想心情に関係なく強制らしい」と書いていた。

これについて広報担当者は、「同意書は、『行かない』という選択肢がないわけではなくて、行く場合に出していただくものです。和歌山高校であっても、同意をせずに修学旅行に行かない生徒もおります」と説明した。

智弁学園の故藤田照清初代理事長が「日本が韓国を支配した35年を贖罪する」という信念により訪韓修学旅行を実施している、との情報に対しては、「過去になにかのタイミングでそういう発言をしたかもしれませんが、実態はまったく異なります」とした。

ブログ記事が掲載されたのが2016年2月。それ以降、智弁和歌山高校には批判の電話やメールが数多く届いているという。

広報担当者はこう話した。

「『なぜ土下座なんてさせるのか!』『反日学校か!』と、多くの電話がきます。学園を飛び越えて県庁にも『そんな修学旅行はやめさせろ!』と連絡がいっているようです」

現在、当該ブログ記事の内容が事実無根であることを伝える記事を、学園のウェブサイトに掲載することを検討しているという。


d0010128_0582381.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2017-02-25 00:52 | 反日・左翼

何処の国でも同じだな。これがキチガイ極左のやり方だ

d0010128_234151100.jpg

d0010128_23421194.jpg

d0010128_23423296.jpg

d0010128_23424516.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2016-11-17 23:47 | 反日・左翼

日本人が何か言うと直ぐ差別と騒ぐ見苦しい極左連中。日本人が何も言えなくなる不便な世の中だな

d0010128_22514248.jpg


10月10日に南海電鉄で不適切な車内アナウンスがあったとされている件が議論になっているようです。

これは10日の11:30頃、難波発関西空港行き急行の車内で車掌が「本日は外国人のお客様が多く乗車し、ご不便をお掛けしております」とアナウンスしたというもの。

「差別ではないのか」という観点から批判を浴びているこのアナウンスについて南海電鉄側では「日本人も外国人もお客様であることには変わりない。再発防止を図りたい」と説明していますが、ネットでは当該電車の現状を知るという人物らからの問題提起も出ているようです。

確かにマナーが悪すぎる。席は譲らず大音量のヘッドホン、車内飲食。迷惑なのは確か」「でかい荷物と悪いマナー、たまらん」といった指摘が見られていますが、ネットへの書き込みである以上これが事実かどうか判断する術はありません。

しかし、南海電車の車内を撮影したある写真がTwitterに流れたことによって現地の実態が議論になっています。

ツイート主は「これを迷惑と言ってはいけないのか?」などとして1枚の写真を添付していますが、そこには色とりどりの大型スーツケースを手に座席にずらりと並んでいる旅行客の姿が写っています。

元の写真は2016年6月に別の人物がTwitterに流していたもので、当時こう述べていました

「南海本線、関西空港行きの空港急行が酷い。スーツケースで車内いっぱい。コイツらから手荷物料金取るようにして、ラピートに誘導するようにしろよ南海。」

南海電鉄には「なんば」と「関西空港」を結ぶ「特急ラピート」があり、車内には手荷物置き場があるなど旅行客向けの仕様となっているため、これを使わずに在来線に大型スーツケースを持ち込む旅行客への不満があるというのは事実のようです。

従って今回のアナウンスは「外国人だから」というよりも「大型スーツケースを持った旅行客だから」「ご不便をお掛けしております」という意味で発せられた可能性がありそうですが、仮にそうであったとしても大型スーツケースを持って在来線を利用する日本人旅行客もいることに鑑みれば「外国人のお客様が多く乗車し」たからというアナウンスを正当化することは出来ません。

今回の件は単なる不適切なアナウンスというだけでなく在来線を利用している地元客の不満を解消すべく南海電鉄が特急ラピートなどへの誘導を強化すべきだという意見や「わさび寿司」の騒動があったばかりの大阪で日本人が外国人を差別しているとの批判を招くようなアナウンスをしないようきちんと指導すべきだとの批判につながっており、南海電鉄にとっては問題の車掌を処分して済む問題というわけではないようです


d0010128_2258582.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2016-10-11 23:07 | 反日・左翼

日本と日本人が大嫌いなんだろ。だから平気でこんな事が言えるんだろうな

関口宏がダッカ人質テロ事件で配慮ない発言「日本の方がダメだった」

3日放送の「サンデーモーニング」(TBS系)で、司会の関口宏氏が、ダッカ人質テロ事件について、配慮ない発言をする場面があった。

番組冒頭で、バングラデシュの首都ダッカの飲食店で1日夜(日本時間2日未明)に発生した人質テロ事件を取り上げた。同事件では、連絡が取れなくなっていた7人の日本人を含む外国人20人が犠牲となっている。

関口氏は開口一番、「おはようございます」とカメラに向かって挨拶すると、事件について「人質になっていた7人の日本の方が“ダメ”だったね」とコメントした。

この発言を受けて、橋谷能理子アナウンサーはすぐさま「亡くなってしまいました」と言い直す。すると、関口氏は悲痛な表情を浮かべ「その事件からお伝え下さい」と述べ、橋谷アナに進行を委ねたのだった。



d0010128_2283575.png

[PR]
by tokyoneocity | 2016-07-03 22:12 | 反日・左翼

自分達の偏った反日思想の報道が公平だと言うのか。日本人が怒っていることを忘れるな極左ども

d0010128_20263840.jpg

d0010128_20265350.jpg


電波停止発言「驚きと怒り」=民放キャスターが会見

民放テレビキャスターの鳥越俊太郎氏、岸井成格氏らが29日、東京都内で記者会見し、放送局への停波命令の可能性に触れた高市早苗総務相の発言について「表現の自由を保障する憲法や放送法の精神に反する。私たちは驚き、怒っている」と非難する声明を発表した。

鳥越氏は「安倍政権のメディアに対する姿勢が現れた。ある種のどう喝だ」と懸念を示した。停波の根拠とされた放送法の「政治的に公平であること」との条文について、岸井氏は「ジャーナリズムは権力の暴走を止めなければならない。それが政治的公平・公正だ」と訴えた。


d0010128_2027975.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2016-02-29 20:29 | 反日・左翼

さすが反日極左北海道新聞。所詮偉そうな記事を書いている連中も低脳ということだ

d0010128_14434618.jpg


北海道新聞が歯舞に「ほぼまい」とルビ 島尻北方相のミス指摘記事で

北海道新聞が北方領土の歯舞を「ほぼまい」とルビを付け、ネット配信するというミスがあった。記事は島尻安伊子沖縄北方担当相が「歯舞」が読めなかったとして「議員はきちんと勉強を」などと諭す内容だった。

「ほぼまい」とルビを付けたのは2016年2月11日に配信した「島尻北方相『歯舞』読めず 11月に視察したばかり 元島民ら『残念』『勉強を』」というタイトルの記事。J-CASTニュースが北海道新聞に取材したところ、もともとの原稿にはルビが付いておらず、配信担当者がルビを付けたほうが読者に親切だと判断し、パンチミスをした。

北海道新聞の購読者を対象にした「どうしん電子版」に11日午前5時、「どうしんウェブ」と「ヤフーニュース」には同7時に掲載された。同8時に別の社員が誤りに気付き、ルビを正しく修正した。北海道新聞は、

「今後このような誤りを二度と繰り返さないよう、細心の注意を払ってまいります」としている。


d0010128_14564211.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2016-02-13 14:51 | 反日・左翼

基地反対なら何でも許されると思うなよ。こんなクソ会社にはさっさと業務停止命令だしてやれよ

d0010128_13591937.jpg


辺野古抗議ツアー、旅行会社が募る 日程に「ゲート前で座り込み」「漁船で海上活動」記載 観光庁、都内業者を指導

東京都内の旅行会社が「オール沖縄支援ツアー」と銘打ち、米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設に対する抗議活動に参加する旅行の参加者を募集していたことが11日、分かった。違法行為の斡旋(あっせん)などを禁じる旅行業法(禁止行為)に抵触する可能性があり、観光庁が旅行会社から事情を聴いた上で口頭で指導した。

 問題の旅行会社は、東京都新宿区にある「富士国際旅行社」。昭和39年に設立され、観光庁に旅行業者として登録。国内・海外旅行の主催や手配を手がける。

 同社のホームページ(HP)によると、「オール沖縄支援ツアー 3日間」は空路で羽田-沖縄間を往復して本島内で2泊する。2日目の日程には、名護市内で「漁船をチャーターし、海上から新基地建設予定地で抗議活動」「キャンプシュワブゲート前で座り込みに参加」と記載。出発日は10月10日、11月2日、12月26日、来年1月17日に設定され、定員は45人、旅行代金は時期により8万2000円~9万9000円だった。

 HPではこのほか、「都教組沖縄視察交流団 沖縄本島と慶良間諸島めぐり 4日間」「第26回歴教協沖縄見学旅行 島ぐるみ闘争の歴史をたどる旅」も募集。いずれも「キャンプシュワブゲート前で座り込み」が旅程に入っていた。

沖縄県警などによると、米軍キャンプ・シュワブ沖の立ち入り禁止区域内の抗議活動は刑事特別法に、ゲート前での座り込みは道路交通法に抵触する可能性がある。旅行業法では、違法行為を旅行者に斡旋したり便宜供与したりすることを禁止し、その広告も禁じている。違反には18日間の業務停止が科されることがある。

 同社は産経新聞の取材に対し、「ツアーは実施しているが、座り込みはさせていないし、漁船で遠くから見るだけ。違法行為はしていないが、誤解を招く表現だった」と話し、ツアーをHPから削除した。

 一般社団法人「日本旅行業協会」によると、こうしたケースは異例といい、「法令違反であれば、遺憾だ。事実関係を把握したい」とコメントした。



d0010128_9392623.png

[PR]
by tokyoneocity | 2015-12-12 14:12 | 反日・左翼