カテゴリ:企業( 23 )

こんな事出来るのは大企業と公務員だけだろ。有給を買い取れるように法律の改正をするのが先だぞ日本政府

d0010128_2140517.jpg


月末の金曜は午後3時退社 個人消費喚起へ「プレミアムフライデー」構想

個人消費を喚起するため、政府や経済界が月末の金曜日の午後3時に退庁・退社し、夕方を買い物や旅行などに充てる「プレミアムフライデー」構想を検討していることが12日、分かった。経団連は政府に先行して、10月にもプレミアムフライデーの実行計画を策定する方針だ。

 政府は2020年をめどに名目国内総生産(GDP)の600兆円実現を掲げている。経団連は、実現には現在300兆円にとどまっている個人消費を360兆円に引き上げることが欠かせないとみている。

 プレミアムフライデーは、早い時間での退庁・退社に合わせて夕方に流通業界や旅行業界、外食産業などが連動してイベントを開催するという内容。流通業界には商品価格を引き下げる「セール」への抵抗があることを踏まえ、イベントによる消費喚起を前面に押し出していく。

 経団連は、実行計画策定のためのプロジェクトチームを「生活サービス委員会」の中に設置した。日本百貨店協会や日本ショッピングセンター協会、日本旅行業協会、ジャパンショッピングツーリズム協会などの関係団体をメンバーに入れて議論を進める。

 プロジェクトチームではこのほか、世界規模で注目を集める国際見本市の定例開催も検討する。商談などを活性化させて訪日外国人を増やし、関連消費を拡大させる狙いがある。



d0010128_21441487.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2016-08-13 21:45 | 企業

大企業の歯車となって一生を終えるもよし。それが嫌なら転職・起業するもよし。人生は人それぞれだ


富士通を退職した話

少し前に新卒で入社した富士通株式会社を退職した

理由は簡単に言ってしまえば自分の目指すキャリアパスとのミスマッチ。おそらく人事部の書類にも、今頃そんな感じのことが書かれているんだと思う。

ただ、それだけで済ませてしまっては腹の虫が治まらないので、なぜ好き好んでそんな会社に入社して、短期間で退職するはめになったのかを書こうと思う。

入社する前は大学の情報系学部に通い、大学院まで進学して専門分野の研究にそれなりに熱意をもって取り組んでいた。それもあって、同じ分野の研究を企業として行なっている同社に入社しようと考えた。

内定の前後にいくつかの職種のマッチングを行う機会はあり、自分の希望についてはしっかりと主張したつもりだったけれど、入社して1週間後に告げられた自分の配属先は、山奥の工場でメインフレームを主とするシステムの開発・保守を行う関連会社への出向だった。

当然この決定に対して人事に不服を申し立てたけれど、返ってくる答えはあらかじめ用意してあったような定型文と、「みんな我慢しているからお前も我慢しろ」というお説教だけ。

もちろん、規模の大きい会社だし、全員が希望通りの職種につけるとは思っていたわけではない。

でも、曲がりなりにも現代のIT企業に入社したつもりなのに、20代そこそこの新卒社員が化石みたいなプラットフォームの世話を押し付けられるなんて想像だにしていなかったし、綺羅びやかな会社説明の資料の中にそんな説明を見た覚えもなかった。

もちろん決定は全く覆らなかったのだけど、その後も思いつくだけの人脈を辿って色々な人に相談して助言を貰い、せめて担当業務はオープンプラットフォームにしてほしいとか、COBOLは嫌だとか、ついでに可能であれば山奥の工場に押し込まれるのも勘弁してほしいとか、できる限り主張をしつつ、しばらくの間実際に働いてみてから身の振り方を決めることにした。

それからしばらくの間新入社員研修をこなし(富士通に限らず、いわゆる日本的な大企業は研修期間がやたらに長い)、そろそろ本格的に業務に携わりたいと思っていた矢先、上司に告げられた自分の担当業務はほかでもない、あの20万人月案件だった。

例によって守秘義務があるので詳しくは書けないのだけれど、業務を行うツールはもちろんMicrosoft Excel。

自分の仕事は言われたとおりにExcelシートに入力し、マクロを実行して成果物となるファイルを吐き出すことだった。

このマクロの挙動はとても怪しいものだったのだけれど、どうやら自分はこのマクロの修正はおろか、ソースを見ることもできない身分らしい。

SIの現場で日々行なわれている業務内容については詳しく知っているわけではなかったけれど、自分のやっていることが著しく非効率的であることだけははっきりとわかった。

そもそも、具体的な配属先については希望とズレがあったにせよ、少なくとも自分は開発職として入社したはずで、SI業務がやりたくてこの会社に来たわけではない。

とどめに「君はオープンプラットフォームでの開発には多少覚えがあるらしいけど、メインフレームではそんなものは役に立たないから。」なんて台詞が飛んできた。

確かに、Excelシートへの入力作業に情報学の修士号なんていらないし、キャッシュコヒーレンシの話なんてオタクの気持ち悪い自分語りみたいなものでしょうね。

結局これが引き金になって、転職を決意した。

しばらくの間働いてみてそれから考えるなんて、とんでもなく愚かなことだとようやく気付いた。ただ、短い期間ではあるけども世話になった上司と、開発職の社員をSI業務に割り当てざるを得ない状況については自分も一定の理解を示しているつもりだったので、多少なりとも会社への影響を軽減できればと思い、転職するつもりである旨を早い段階で上司に明かした。結果としてこれが大きな間違いだった。

転職の旨を伝えた週の金曜日、自席に上司から電話があり、「働く気がないならすぐに辞めてもらう」といった調子で一方的に退職日を設定された。

流石にこれは法的にも問題がある行為だと思い、すぐに折り返し電話をかけて抗議し、翌週時間をとって直接話すことになった。

翌週直接話してみると、上司はケロッとした顔で「なんだ、働く気がないわけじゃないんだ、勘違いしてた。じゃあ退職日はいつにする?」なんて聞いてきた。自分が抗議しなかったらどうするつもりだったんだろう。

幸い、書類上は見栄えのいい学歴と、知人からの紹介と、"多少覚えのある"スキルのおかげで転職には全く困らなかった。

それでも、無駄にした時間は何をどうやっても返ってこない。

そろそろ就職活動が本格的に始まる頃だけど、今の就活生には是非とも就職先は慎重に選んで、貴重な若い時間を無駄にすることがないようにしてもらいたい。


d0010128_2311526.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2016-04-16 23:13 | 企業

これは笑った。IKEAでの買い物は要注意だな

ヒルナンデス オードリー春日放送事故。630万回のテストに耐えたイスを壊す


[PR]
by tokyoneocity | 2016-02-24 22:42 | 企業

50を過ぎて現実を目の当たりにする。無職を選ぶか年収300万を受け入れるかは本人の自由だ

d0010128_10554064.jpg

d0010128_1056445.jpg

d0010128_10561570.jpg

d0010128_10562799.jpg


希望退職のシャープ元社員 再就職は難航

 経営再建中のシャープで希望退職に応じた元社員たちの再就職が難航しています。

 特別相談窓口を設けている奈良県内のハローワークには元社員820人が登録しましたが、去年暮れまでに再就職できた人は261人と全体の3割程度にとどまりました。

 現在、登録している元社員は約600人でそのうち50歳以上は434人にのぼり、奈良労働局は「ベテランの人たちは職種や賃金の面で隔たりがあり再就職が難しい」と話しています。



d0010128_110729.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2016-01-09 11:00 | 企業

そこらじゅうで山積みにしてるから無くなるんだろ。サントリーはトンスルがお似合い

d0010128_2002883.jpg



サントリー食品「レモンジーナ」販売一時休止、年間目標を2日で出荷

サントリー食品インターナショナルは1日、果汁入り炭酸飲料「レモンジーナ」の販売を一時休止すると発表した。3月31日に発売したが、予想を超える販売量で、安定供給ができないため、生産体制が整うまで、出荷を休止する。
 
同社によると、今年12月末までの販売計画を100万ケースとしていたが、1日までに出荷が125万ケースと、2日間で、年間目標を超える異常事態となった。このため、420ミリリットル入りペットボトルと1.2リットル入りペットボトルともに休止した。自社の国内3工場と協力会社で生産する計画だが、生産体制を早急に確保したいとしている。


d0010128_2005784.png

[PR]
by tokyoneocity | 2015-04-02 20:09 | 企業

1月3日

月給は数万円…ディズニーランドで働く人たちの悲惨な現実

d0010128_22261053.jpgシンデレラ城に映像が照射される「ワンスアポンナタイム」を見るために、毎週末通うカップル。「エレクトリカルパレード」を見るために3時間前からシートを敷いて、場所取りをする父親。ミッキーやミニーを見つけて大はしゃぎする子供たち。日本最高峰のエンターテインメントテーマパークであるディズニーリゾートには、夢の世界を楽しもうと全国から人が集まる。

 経営母体のオリエンタルランド社は、顧客を楽しませることに余念がない。2015年から10年の間に約5000億円を投入して、ディズニーランド、シー、リゾートのリニューアルをすると発表した。

「ランドのエリアは拡張され、新しいアトラクション施設が作られます。2015年の4月からスタートする『リトル・マーメイド』の新ミュージカルには40億をかけるなど、力を入れています」(オリエンタルランド関係者)

 入園料が徐々に値上げされ、9年前は大人1人5500円だったのが現在は6400円にまで上昇。2014年の3月期決算では入場者数3000万人を突破し、経営利益は過去最高の約1126億円に上った。


「シフトが定まらないまま働かされる」それにも関わらず、「労働条件が酷過ぎる」と異議を唱えたのは、ランドやシーで7年以上働くキャストたち10名。「オリエンタルランドユニオン」という労働組合を結成し、労使交渉に乗り出したのだ。

 彼らが直面する労働環境はかなりシビアなようだ。人気のショーの1つである「マーメイドラグーンシアター」に出演するキャストは、待機時間もメイクは落とせない。そのため自由に動き回ることはできず、1日の拘束時間は約7時間。しかし、支払われる給与はショー中と前後15分の実質5時間半程度なので、月給が数万円という人もいるのだという。

「生活が成り立たないため、他のアルバイトと掛け持ちするのが当然のことになっています」(あるキャスト)

 そして、不安定だった雇用が破綻したのは、2014年の4月。ショーのリニューアルに合わせて、多くのキャストが首切りにあってしまったのだ。

 そのうちの1人で、ショーのパフォーマーとして9年働いてきたオリエンタルランドユニオン書記長の浜元盛博さんは言う。

「一番の問題は、多くのキャストは契約更新時に労働条件が明示されない事です。週に何日、何時から何時まで働くのかということが分からないまま働いています。『明日は6時間』と言われていざ出勤してみたら、『今日はお客さんも少ないからやっぱり2時間で』と、会社側が勝手に決められる。シフトも分からないまま働いているということが、何よりの不安要素なんです」

 また、他のキャストはこう語った。

「ショー中でも震度3は安全圏内とされていますが、宙づりでは本当に怖い。もう少しキャストのことも考えて欲しい……」

 来場者に夢を与えてくれる、あの明るい笑顔のキャストたちがまさかそんな状態で働いていたとは。どうか、働く側にも夢を与える“ディズニー”であって欲しい。



d0010128_22172550.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2015-01-03 22:19 | 企業

7月29日

d0010128_18514360.jpg

d0010128_1852611.jpg


中国産を使っておいて「騙された」とは片腹痛し。それともこのアホは中国を信用していたのか?

こんな豚の餌を出すような店など、未来永劫行く事は無い。それでもまだ行く日本人がいる事に驚く。

今日は土用の丑の日だが、間違っても中国産など食べる筈がない。高くても日本産。

さて日本人に得体の知れない物を食べさせている会社など、日本から消えてもらいたいものである。


d0010128_1901670.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2014-07-29 19:00 | 企業

9月21日

iPhone新型機種 販売始まる

d0010128_174027100.jpgアップルのスマートフォン、iPhoneの新型機種の販売が20日から始まり、携帯電話各社の販売店などでは開店前から行列ができました。

iPhoneの新型機種はソフトバンクとKDDIに加えて今回から新たにNTTドコモからも販売され、東京都内のそれぞれの店舗では販売の開始を待つ大勢の人たちが早朝から列を作りました。

NTTドコモの加藤薫社長は「お客様の選択肢が広がるという意味では世界中で人気がある魅力的な端末が加わったことは大きい。3社とも同じ状況になったという意味で、これからが真の競争の始まりだ。強いネットワークと一番のサービスを提供しながら総合力でナンバーワンを目指したい」と話しています。


d0010128_1737619.jpg


まあこれだけ騒がれて手に入るのかね。それにしてもクソ高い端末。ぼったくりな値段だな。

だがいい物なら値段が高くても売れるもの。私は基本メールとネットに繋がればそれでよし。暫くは様子見といたしましょう。

しかしドコモのツートップって何だったんだ?それに踊らされてチョン製のスマホを買ってしまったユーザーが可愛そうでならない。

d0010128_17461515.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2013-09-21 17:46 | 企業

9月6日

ドコモ「iPhone」参入でサムスン窮地! ギャラクシーから乗り換え続出?

d0010128_216439.jpgNTTドコモが、米アップルのスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」を販売する見通しとなった。確実にそのあおりを食うのが、同じドコモから出ている韓国サムスン電子の「ギャラクシー」だ。“ドコモiPhone”にユーザーを根こそぎ奪われることも予想される。

アップルは日本時間11日未明に米国本社で発表会を開き、iPhone5の後継機種を発表する予定だが、ここでドコモ参入が発表される見通し。すでにiPhoneを扱うau(KDDI)やソフトバンクと並び、早ければ20日にも大手3社がそろって新機種を発売する可能性もある。

「出る出る」と言われて久しかった“ドコモiPhone”。「販売台数など厳しい条件が課せられる」(通信担当アナリスト)とされ、発売を見送っていたドコモだが、「番号持ち運び制度(MNP)」の利用で、2012年度は過去最悪の140万件の転出超過と独り負けに。顧客流出を食い止めるためにもiPhone導入の決断を迫られていた。


故障やトラブルが多いチョン製のスマホを、ツートップとか言って売っていたのは何だったんだ?

まあこれで日本からチョン製のスマホが姿を消してくれればそれでよし。ドコモもサッサとチョンと手を切って、日本製のスマホやiPhoneでやり直せよ。

これだけ優秀な機種があって、ユーザーがチョンを選ぶわけないだろ。日本人をバカにするなよ。

選択肢の幅が増えるのは非常に喜ばしい事。そしてチョンが消えてくれるのはそれ以上に嬉しい。

d0010128_2113935.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2013-09-06 21:14 | 企業

10月27日

政府が国際提訴先送り、竹島問題 韓国に「修復の兆し」 

d0010128_16473279.jpg政府は26日、島根県・竹島に関する韓国との領有権問題に関し、国際司法裁判所(ICJ)への単独提訴を11月以降に先送りする方向で調整に入った。

8月の李明博韓国大統領の竹島上陸を受け、当初は10月中の提訴を目指したが、その後、日韓外相会談が実現するなど「関係改善の兆し」(政府高官)が出てきたと判断し、軌道修正した。

沖縄県・尖閣諸島をめぐる中国との溝が深まっているのを受け、韓国との対立をさらに先鋭化する「二正面作戦」(同)は得策でないとの計算も働いたとみられる。

外務省幹部は「単独提訴する方針に変更はない。最も効果的なタイミングを狙う」としている。


はいはい。予想していた通りの展開だな。一体何処を見て修復の兆しがあるのか聞かせてみろ。不法占拠されている状態でよくもまあこんな売国発言が出来るものだ。

ついこの間も国会議員が竹島に不法入国したではないか。それでよく言えたな。

まあ売国朝鮮民主党などもはや相手にしたく無い。こいつらの嘘つきにはホトホト愛想が尽きている。だが今回も想定内とはいえやはり許せん。一刻も早い解散総選挙が望まれる。


襲撃の日系スーパー再開 中国、1カ月半ぶり

d0010128_16543267.jpg日本政府の沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)国有化に抗議する中国の反日デモで暴徒に襲撃され、略奪などで大きな被害を受けた湖南省長沙市の日系スーパー「平和堂」が27日、営業を再開した。先月15日の休業から約1カ月半ぶりの開店。

尖閣国有化後のデモで略奪など大規模な被害を受けた日系スーパーの本格的な再開は初めてとみられる。再開は同省の3店舗のうち2店舗。もう1店舗は11月中旬の予定。

インターネット上には「また襲撃する」との書き込みもあり、地元当局は平和堂の現地法人に「国内外メディアの取材に応じないよう」求めたという。

一連のデモで放火や略奪などによる被害総額は直営部分と入居するテナントを合わせて約35億円に上った。


これだけの事をされてもまだ中国にしがみ付くとは中々立派だな。そこままで中国と運命共同体の道を選ぶならそれで良し。

日本に保守政権ができ、尖閣に自衛隊が配備された時この店がどうなろうと知った事ではない。大好きな中国人の襲われるんだから本望なのだろう。何とも愚かな話である。


ファミマが街から消えた

韓国でもコンビニが相当増えている。日本式商法でお握りや弁当も定着化し客層も広がっているが、日本のような何でもありの生活密着型にはまだなっていない。韓国のコンビニは1989年5月のセブン-イレブンが第1号店だったが、そのビジネスは圧倒的に日本の影響下にあった。

その後、国産系も登場し内外入り乱れて乱戦を展開。結果的に日本系のファミリーマートがシェア1位となり、次いで国産系のGS25、セブン-イレブンと続き、このビッグ3でだいたい落ち着いていた。

d0010128_177388.jpgところが最近、トップのファミリーマートが突然(?)、街から姿を消した。あのおなじみの看板がまったく見えなくなった。いや、店の名前が「CU」に変わり、看板のカラーも紫になってしまったのだ。

聞くと日本のファミリーマート(伊藤忠系)と合弁の韓国・普光グループが「もう日本にはお世話にならなくてもいい」と宣言し、独自の店名とカラーに変えてしまったというわけだ。

独立に際し韓国側が「韓国のナンバーワンが日本のナンバースリーに学ぶことはない!」と言ったとか、ビジネスマンの間で話題になっている。今後も日本のコンビニ文化をせっせと参考にするに違いないが、韓国企業の“日本隠し”は昔からよくある。


まあこれがこいつらのやり方だよ。日本側もそれを分かりきってやってるんだろ?ならいいではないか。大好きなクズチョンどもに騙されてそれで良し。

こいつらと関わって日本が得する事など何もない。日本企業も何度騙されれば気が付くんだ?もう少し日本人は賢いと思っていたのだが思い違いか?

それとも大好きなクズチョンになら騙されてもいいか?なら好きにすればいい。日本が大嫌いな連中と手を組むような企業など知った事ではないからな。


d0010128_17191471.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2012-10-27 17:19 | 企業