カテゴリ:腐れ民進党( 81 )

選挙になったら必死だなw お前らのやってる事は日本国民はお見通し。選挙結果が楽しみだ

d0010128_2311156.jpg


d0010128_235149.png

[PR]
by tokyoneocity | 2017-04-25 23:06 | 腐れ民進党

テロ等準備罪が成立すると、逮捕されるから亡命するのか。ほんと腐れ民進党議員は頭のおかしい奴ばかりだな

d0010128_2055972.jpg


民進・小西議員「国外亡命」発言 野田幹事長も苦言

民進党の小西洋之参院議員(45)が自身のツイッターに、「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案が今国会で成立した際の対応として、「本気で国外亡命を考えなければならなくなると覚悟している」と、つづっていたことが24日、分かった。

投稿は19日付。同法案は、今国会最大の焦点で、民進党など野党は廃案を求めている。

 小西氏は「日本が変わるのは一瞬であることは歴史が証明している」とも記し、法案成立への危機感のあらわれであることも示唆。しかし、公人である国会議員が「国外亡命」という言葉を使うことには、批判が広がる可能性がある。

 同党の野田佳彦幹事長は24日の定例会見で、小西氏の「国外亡命」発言について問われ、「確かめないといけない」とした上で、「ちょっと表現が過激になりがちなので、全体としてこの問題を含めてよく指導したい」と述べ、指導する考えを示した。

 小西氏は15年9月、参院平和安全法制特別委員会で行われた安保関連法案の採決に反対し、委員長席に詰め寄り、ダイビングして話題になった。


d0010128_2063122.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2017-04-25 20:08 | 腐れ民進党

言論を暴力で阻止する。まさに火病。テロ等準備罪が成立したら、腐れ民進党の議員は全員逮捕だな

d0010128_14164856.jpg

d0010128_1417130.jpg

d0010128_14171183.jpg

d0010128_14172448.jpg

d0010128_1417395.jpg

d0010128_14174937.jpg



テロ等準備罪を新設する法案審議をめぐり、野党の「金田隠し」への反発が強まっている。

民進・階 猛議員は「政府参考人が、大臣に代わって答弁することは、憲法上問題がある」と述べた。

すると、こんな一幕があった。

「今のは、テロ準備行為じゃないか」との声が聞こえると、階議員は、「誰だ? 今言ったのは誰だ!」、「今、テロ準備行為と言っただろ!」、「誰に対して言ったんだ!」などと声を上げた。

階議員に対しては、「あ! 手を出したな」との指摘の声も上がった。民進党などは、与党の委員会運営が強行だと批判し、審議は紛糾した。


d0010128_14193015.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2017-04-23 14:25 | 腐れ民進党

アホだ馬鹿だとは分かっていたが、ここまでとはな。これを支持する奴がいるとは信じられん

d0010128_242952.jpg


d0010128_262782.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2017-04-22 02:09 | 腐れ民進党

腐れ民進党が税金の無駄を募集してるそうだ。お前らの存在が一番無駄と分かってないらしいw

d0010128_1417687.jpg


d0010128_14204616.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2017-04-15 14:22 | 腐れ民進党

選挙が近付くにつれて、もっと出て来るだろ。だが今までやってきた愚行は日本国民はしっかり見てるからな

d0010128_23444184.jpg

民進・細野代表代行が辞任=蓮舫執行部に打撃

民進党の細野豪志代表代行(衆院静岡5区)は13日、野田佳彦幹事長と国会内で会い、代表代行の辞表を提出した。

憲法改正をめぐる執行部対応への不満が理由と説明した。同党では7月の東京都議選を前に、都連幹事長を務めた長島昭久元防衛副大臣が離党届を提出したばかりで、蓮舫代表ら執行部には新たな打撃となった。

 細野氏は辞表提出後、執行部の対応について記者団に「『提案型政党』と言いながら憲法については消極的だ」と不満を表明。辞任の理由を「憲法に対する考え方の違いだ」と説明した。離党や議員辞職は否定した。細野氏は記者団に「受理された」と説明したが、党本部によると、辞表の扱いは蓮舫氏が最終判断する。慰留はしない方針。

 蓮舫氏はこの後の記者会見で、細野氏の辞任について「本人の判断だ」と突き放し、感情的な対立があったことをうかがわせた。長島氏の先の離党届提出と併せ、「同時期に(党内の)ちぐはぐ感を見せたことは、私たちを支援している方に大変申し訳ない」と陳謝した。


d0010128_2345598.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2017-04-13 23:47 | 腐れ民進党

こんな時にまで森友か。さすが腐れ民進党。こんなクズ政党を支持している奴がいるのが信じられん


d0010128_21511510.jpg

介護保険関連法案可決、与党が採決に踏み切る

森友学園」を巡る与野党の攻防が法案審議に大きく影響しています。

 衆議院の厚生労働委員会で、民進党が事前通告が無いまま「森友問題」についての質問を行ったなどとして与党側が反発。当初、与野党間で14日に採決を行うことで調整を進めていた介護サービス利用者の自己負担割合引き上げなどを盛り込んだ介護保険制度関連法案の採決に踏み切り、混乱の中、法案は可決されたのです。

 民進党は13日以降の全ての国会審議を拒否する構えです。


d0010128_21535569.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2017-04-12 21:57 | 腐れ民進党

民進党終わりだってwww 最初から終わってたじゃんwww どうするの?再就職先探さなきゃなwww

長島氏離党で動揺「うちの党は終わりだ」の声も

民進党都連幹事長を務める長島昭久・元防衛副大臣(衆院比例東京、当選5回)が離党する意向を固めたことを受け、7月に東京都議選を控える同党の都議や都連関係者に動揺が広がった。

「うちの党はもう終わりだ」。党勢が衰える中、都議選に向けて都連をまとめていかなければならない重要ポストを務める長島氏の離党のニュースを聞き、都議の一人は言葉を失った。

 都議選を巡っては、民進党の公認候補36人のうち7人が離党届を提出している。別の都議は「今は誰が離党するか疑心暗鬼の状態だ。国会議員が離党届を出すことで、都議の離党の動きが加速する恐れがある」と語った。


d0010128_14849.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2017-04-09 01:05 | 腐れ民進党

辻元の所の工作員が必死なようだな。これで平和ボケした日本国民も敵が誰だかハッキリ分かるだろ

d0010128_23252625.png


「はちま起稿」「やらおん」が突然アクセス不能に、保守速報も

大手まとめサイトが突然アクセス不能になっています。

編集部で確認したところ、2017年3月30日1:15現在、はちま起稿およびやらおんにアクセスできない状態となっています。

なお、同じ大手まとめサイト「痛いニュース(ノ∀`)」「ハム速」「オレ的ゲーム速報@JIN」などは依然としてアクセス可能。

なぜこの2つのサイトなのかが非常に気になるところですが、いつの間にかはちま起稿がDMMの傘下入りしていた時のように、また水面下で何らかの動きが起きていることの表れなのでしょうか。


d0010128_2328770.png

[PR]
by tokyoneocity | 2017-03-30 23:29 | 腐れ民進党

疑惑の総合商社だから、どれが爆弾かが分からんw だがこいつが当選する理由がよく分かった


【籠池夫人メール問題】辻元清美氏 会見“ドタキャン”の怪

安倍晋三首相(62)の天敵で、マシンガントークがウリの民進党・辻元清美衆院議員(56)がどうにも“らしく”ない。「森友学園」籠池泰典理事長(64)の妻・諄子氏と安倍首相の昭恵夫人(54)とのメールのやりとりの中で、諄子氏いわく、関係先に侵入しかけたとされた辻元氏。この件で辻元氏は27日に会見すると言われていたが、結局行われなかった。なぜ、“ドタキャン”したのか。

 24日に自民党の西田昌司参院議員(58)が公開した諄子氏と昭恵夫人のメールのやりとりには、辻元氏が2月21日に民進党調査チームのメンバーとして現地視察した当時を示唆する「幼稚園に侵入しかけ 私達を怒らせようとしました」との一文がある。さらに小学校建設などに関係する下請け業者に「辻元氏が(息のかかった)作業員を送り込みました」とも記されている。

 民進党役員室は同日にこのメールは“デマ”だと断じ、マスコミに情報を拡散しないよう要請。その直後、本紙は辻元氏に電話取材していた。

 本紙が「籠池夫人が昭恵氏に送ったメールに名前が出ている」とぶつけると、辻元氏は「よう分からないよ。ネット上でデマが広がっているし。虚偽もいいところ。それで民進党役員室と弁護士に相談した」と答えた。さらに、過去に籠池夫人と会ったことはあるのかと尋ねると、「ない。一度もないよ! 塚本幼稚園は山井さん(和則衆院議員)と行った。最初は近くに行こうと思ったけど、車で待機することになった。不法侵入なんてしていない」と話し、電話を切った。

 この時は辻元氏は強気だった。

 26日、辻元氏らとともに2月21日に現地視察を行った玉木雄一郎衆院議員(47)はツイッターで「ネット等で辻元議員に関する情報が出ていますが、すでに党からコメントを出しているとおり事実無根です。また、明日午後(27日)、本人が公式に記者会見する予定です。逃げも隠れもいたしません」とぶち上げたが、肝心の辻元氏は会見を開かなかった。

 この“ドタキャン”について、玉木氏は27日にツイッターで「昨日はあまりにデマが酷いので、辻元議員が会見しますと書きましたが、すでに党として公式コメントを出しており、また、本件で問題をすり替えようとうごめいている方々がいらっしゃるようなので、会見は行わず従来どおりの対応といたします」と説明。辻元氏の国会事務所は「現在のところ、今後も会見は全く考えていません」とコメントした。

 なぜ、数日前には本紙の取材に強気だった辻元氏は会見しないのか。

 政界関係者は「会見直前になって民放キー局とその系列の新聞社が新たな“辻元爆弾”を用意しているという情報が耳に入った。それにビビって会見を取りやめたというのが正直なところ」と明かす。

 そもそも、率先して森友問題を追及してきた辻元氏の存在感がこのところまるでない。23日に行われた籠池氏の衆院での証人喚問でも辻元氏は質問に立つのを嫌がったため、枝野幸男議員(52)になったという。

 イケイケで知られる辻元氏に一体何が…。

 別の関係者は「彼女の地元大阪で起きたスキャンダルですからね。よくよく調べたら『ヤバイ』ということになったようだ。それに気づいてから彼女はこの件とは距離を置いている」と話す。

 安倍首相を苦しめ、稲田朋美防衛相(58)を泣かせた“清美節”も今回は鳴りを潜めそうだ。


d0010128_20465610.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2017-03-30 20:49 | 腐れ民進党