<   2010年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

9月30日

レアアース「脱中国」加速 日本から見返り期待、中国の思惑外れる?

大畠章宏経済産業相は30日、日本経団連との意見交換で、平成22年度補正予算にレアアース(希土類)の安定調達策を盛り込む方針を明らかにした。今後、官民が一体となって、レアアースの過度な中国依存から脱却を図る考えだ。中国側は、レアアース供給で揺さぶりをかけ、日本から環境技術の移転を引き出そうともくろんでいたとみられるが、その戦略は修正を余儀なくされそうだ。

中国は1980年代から鉄鉱石やウランなどから採取されるレアアースの輸出に着手した。安い人件費を武器に世界各国に供給し、昨年は生産量で世界の約97%を占めた。

自動車や家電などハイテク製品の生産に欠かせないレアアースは、いまや中国の資源外交の切り札の一つとなっている。

今年7月には、国内需要を優先するとの理由で、下期の輸出許可枠を大幅に縮小。さらに尖閣諸島での中国漁船衝突事件を受け、時事上の報復措置として、輸出を一時停止した。


レアアース不要の車載モーター NEDOと北大、開発に成功

d0010128_22295460.jpg新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)と北海道大学の研究グループは29日、レアアース(希土類)を使わない新構造のハイブリッド車(HV)向け磁石モーターの開発に成功したと発表した。

モーター内で強い電磁力を発生させ、それを逃がさない構造にして高出力を実現した。国内メーカーから打診があれば協力して実用化を目指す。


いや~久しぶりのグッドニュース。中国なんぞに頼らなくても、やっていけることを見せ付けてやればいい。ただ売国企業がどこまでこの流れに乗るのかが疑問。

ハイブリッド車のモーターを開発しても、企業が実用化しなければ意味が無い。今まま中国に依存してきた体質を、急に変える事が果たして出来るのか?

日本政府は日本の企業が中国に進出し、そこで生産された製品を日本に輸入しようとした時に高い関税をかけてやればいい。自国の雇用よりも、利益を優先するような企業は徹底的に潰せばいい。そうやって中国と距離を置いて依存体質を変えるべし。


子ども手当、外国人受給は16万人=6月時点の支給状況―厚労省調査

厚生労働省は30日、今年6月時点の子ども手当の支給状況を発表した。6月に支給された4~5月分の手当を受給したのは931万5183人で、うち1.74%に当たる16万2922人が外国人だった。同手当の支給状況の公表は初めて。
 
今年度の同手当は中学生までの子ども1人当たり月額1万3000円。国籍を問わず養育者である親などに支給され、日本国内に住んでいれば、子どもが海外に居住していても支給される。手当の支給対象となった子どもは1531万6214人で、うち外国人は1.63%に当たる24万9902人。
 
海外に住む子どもを養育している受給者は9113人で、うち外国人が7294人と8割を占めた。海外に住む子どもの数は全体が1万3278人で、外国人が1万656人。
 
外国人受給者をめぐっては、多数の養子の存在を主張するなどの問題が起こったが、同省は「不正受給はなかった」とみている。


d0010128_22444697.jpg

さすがにいいニュースは続かない。だがこの記事はよく分らん。結局外国人が受給した人数は16万人なのか24万人なのかどっちだ?

まあどちらにせよ、とてつもない金額が外国人にばら撒かれた訳だ。その中に中国人は何人いるのだ?反日のくせに貰えるお金は頂くのか。乞食民族め。

まだまだ中国の乞食精神は日本人の怒りを買う。

生活保護却下の裁決取り消し=中国人女性の訴え認める―大分地裁

外国人であることを理由に、生活保護申請の却下処分に対する審査請求を大分県が門前払いした裁決は生存権を保障した憲法に違反するなどとして、永住資格を持つ大分市内の中国籍の女性(78)が裁決取り消しを求めた訴訟の判決が30日、大分地裁であった。金光健二裁判長は女性の訴えを認め、県の裁決を取り消した。
 
判決によると、女性は日本で生まれ育った。生活に困窮し2008年、大分市に生活保護を申請したが預金があるとして却下されたため、県に審査請求。しかし県は09年3月、却下を裁決した。
 
裁決で県は、生活保護法は対象を日本国民に限定しているとした上で、外国人に対する保護は厚生省(当時)局長通知に基づく法を準用した行政上の措置にすぎず、保護決定は行政不服審査法でいう「処分」に当たらないため、審査請求はできないとした。

これに対し判決は「保護申請却下は、生活保護法による保護を否定する旨の決定にほかならず、『処分』に当たることは明らか」と指摘。「却下決定に処分性が認められる以上、審査請求は可能で裁決は違法」とした。 


預金があるのに生活保護を受受給するのは、どう考えたっておかしいだろ。何でこんな中国人に、日本人の血税で贅沢させてやらなければいけないんだ?

生活が困窮しているなら中国共産党に言うのが筋。とっとと日本から出て行って本国で訴えろ。それに裁判費用はどうやって捻出したんだ?白々しいババアだ。

それにしてもこの裁判官は頭がおかしいのか?誰が考えたって払う必要は無いだろ。どうも裁判官は一般市民とはかけ離れた生活をしているので、変なのが多すぎる。

こんな判決を出していたら、生活保護を貰えないなら裁判すればいいと勘違いする連中が出てくるぞ。それが乞食中国人だ。もう日本人は中国に対し怒り心頭なんだよ。トチ狂った判決出していたら承知せんぞ!
d0010128_23111430.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2010-09-30 23:16 | 中国

9月29日

細野氏を中国に派遣 総理の「親書」携える

漁船衝突事件をきっかけに冷え切った日中関係の打開に向けて、民主党の細野前幹事長代理が菅総理大臣のメッセージを持って極秘に北京に入ったことが明らかになりました。

細野氏は29日午後に北京空港に到着し、中国政府が用意したとみられる車に乗り込んで釣魚台迎賓館に入りました。関係者によると、菅総理の「親書」を携えているということで、漁船衝突事件から始まった日中間の緊張緩和に向けて、首脳クラスの会談の開催などを呼びかけたものとみられます。

会談相手は明らかになっていませんが、中国共産党の幹部らにメッセージを伝えたものとみられます。また、関係者によると、今回の会談の段取りは総理官邸が中心となって行っているということで、映像には民主党職員で現在は官邸の外交政策をアドバイスしている専門官も同行していました。
 
菅総理大臣:「まったくこの件は承知しておりません」「(Q.何も知らなかったということか)まったく承知しておりません」
 
菅総理はこのように述べ、今回の細野氏の極秘訪中については聞いていないという姿勢を見せました


d0010128_22212134.jpg

d0010128_22214098.jpg

d0010128_23353525.jpg

これだけ堂々とやって極秘はないだろ。それをこれまた堂々と大嘘を付くバ韓直人。こんな軽率な行動を何で取るんだ?もう罵倒する言葉も思いつかない。

これは日本最大の武器「話し合い」で攻撃しようとしてるんだな。愚かな売国奴はこんな事しか思いつかないようだ。これじゃあ中国がさらに付け上がるぞ。

それに尖閣で衝突が起きた時、こいつの言動が分ってきた。バ韓直人はやはりバカそのものであった。

「もっと早く」 解決急がせた首相 中国船長釈放前に

「もっと早くできないのか」

菅直人首相が声を荒らげた。22日からの国連総会出席を前に、尖閣諸島沖の衝突事件で逮捕した中国人船長について、官邸の関係者が「勾留(こうりゅう)期限の数日前には決着がつきそうです」と、起訴が避けられそうだとの感触を伝えた時のことだった。首相は、船長釈放について「検察当局が総合的に考えた」として、関与を全面否定しているが、実際は早期解決を促すような発言をしていたのだった。

首相に伝えられたのは、米ニューヨークから帰国する25日以降、さほど間を置かずに検察当局の判断が出るという見通しだった。中国人船長の勾留期限は29日。その前に局面を変えたいという政権の意向が働いていた。

だが、首相はいら立ちをあらわにして、自らの訪米中にも決着を急ぐよう求めた。ニューヨークで温家宝(ウェン・チアパオ)首相と接触する可能性を残したかったと見られる。結局、那覇地検は24日、船長を処分保留のまま釈放すると発表した。

一報がニューヨークの首相にもたらされたのは、現地時間の24日未明。就寝中に起こされた首相は「ふーん」と答えただけで、特に驚いた様子は見せなかった。

早期決着を促した首相の姿勢は、粛々と国内法を執行するという当初の方針からの明らかな転換だった。


結局こいつは、今回の事態に対処する気が全くなかったという事だ。もう本当にこいつはダメだ。歴代の首相ワーストワンをかけて、アホの鳩山といい勝負だ。

それに衝突時のビデオを何で公開しないんだ?これもこのバカの指示か?

「悪質な中国漁船」示す狙い…衝突ビデオ提出へ

d0010128_22413690.jpg沖縄・尖閣諸島沖の日本領海内での中国漁船衝突事件で、海上保安庁が撮影したビデオの公開を求める声が高まっているのは、巡視船に衝突した中国漁船の悪質さが鮮明に撮影されているからだ。

公務執行妨害容疑で逮捕された船長を擁護する中国の不当性を、国際世論に訴えることへの期待感もある。


全世界に向けて配信しろよ。You Tubeにアップするのも良かろう。何でもかんでも直ぐに隠したがる愚かな国民性が仇となっている事に気付かんのか?

もう毎日毎日この野蛮国家の記事でウンザリなのだが、ここまでやられてもお人好しの日本が中国に援助するんだから本末転倒である。

中国土石流災害で日本から援助=「政治の波あっても協力を」

中国甘粛省舟曲県で8月、死者・行方不明者約1700人を出した土石流災害に対して、日本政府が決めた総額1億円を上限とする緊急無償資金協力による食料などの援助物資の一部が26日までに、中国側に引き渡された。
 
北京の日本大使館によると、25日に同県で行われた引き渡し式に出席した山崎和之駐中国公使は「日本は災害が多い国。隣国として中国での災害に支援する用意がある」と表明。王麗英副県長は日中間の摩擦に触れて「政治的には波があるが、災害のときに支援していただくのはありがたい」と述べ、引き続き協力を要請したという。(2010/09/26-18:22)


相手が形振り構わず攻撃してきているのに、その国に1億円も援助するのか?何で即座に中止しない?人道的援助だぁ?笑わせるな!

こんな式典に日本大使館の人間がノコノコ行くって、どう考えてもバカだろ。拘束されている日本人の救出に全力を挙げろよ。同胞を見殺しにしてその国に援助とはもう・・・ダメだ言葉にならん。これがこの国の正義か?くそったれめ。

ビザの規制緩和なんて止めちまえ。この国に中国人を入れるな。マスゴミも尖閣での中国船の横暴をきちんと報道しろ。今現在尖閣諸島周辺で何が起きているんだ?映像で見せなければ分らんだろうに。

もうチャイナの文字を見るだけでもムカつく。以前あれだけ毒餃子で大騒ぎしたのに、今では平気で食品に「原産国 中国」と書いてあるのが不思議でならない。どこまでこの国の人間はバカなんだか。

皆でチャイナフリーを実行しようではないか。もうこんな野蛮国家に振り回されるのはウンザリである。
d0010128_23311820.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2010-09-29 23:33 | 中国

9月28日

ガス田周辺で中国船確認=仙谷官房長官

仙谷由人官房長官は28日午後の記者会見で、東シナ海のガス田「白樺」の周辺で中国調査船の活動を確認していることを明らかにした。仙谷長官は「(ガス田の)掘削まで行っていると断定できる資料は今のところない」としつつ、「(調査船が)周辺にいらっしゃることは確認しているようだ」と語った。


d0010128_22352593.jpg言葉の揚げ足を取るのは好きではないが、これがこいつの本音だろう。粛々となんて言ってた奴が、いつの間にやら敬語だもの。

こいつを見てるとあの生粋の売国奴「野中広務」とダブってしまう。官房長官問いいう要職に付きながら、国益を損ねる事ばかり。「面倒見てやれ」の一言で朝銀破綻処理に使われた血税1兆3600億。どれだけの国民が知ってるんだか。

そして歴史は繰り返される。現在は仙谷というこれまた生粋の売国奴が官房長官となり、この国を陥れようとしている。それを平然と許す国民。

そんな愚かな国民性を象徴するかのような記事がある。

「強い怒りと憤り」 石垣市議会、日中両政府への抗議を決議

沖縄県・尖閣諸島周辺での中国漁船衝突事件で、地元の同県石垣市議会は28日、日中両政府への抗議決議をそれぞれ全会一致で可決した。

日本政府や検事総長にあてた決議では、中国漁船船長の釈放に「強い怒りと憤りを表明する」と抗議。中国からの謝罪や賠償の要求について「日本政府が法治国家として毅然(きぜん)とした対応を取らなかったことに起因する」と指摘し、再発防止や地域住民の不安解消に向けて「領海侵犯や違法行為には逮捕、起訴も辞さないとの強い態度で臨む」ことを求めた。

中国政府への決議では、先月中旬、同諸島周辺で1日に中国漁船270隻が確認され、うち約70隻が日本の領海に入ったとして「今後、このような領海侵犯事件を起こさないよう強く求める」と明記している。

また市議会は、日本側に諸島周辺海域での監視・警備強化などを求める意見書も可決した。


「船長釈放、政府の努力の結果。日中関係という国益の優先が最重要だ。」…経団連会長

尖閣諸島沖の漁船衝突事件で、中国人船長が処分保留のまま釈放されたことについて、日本経団連の米倉会長は事態を沈静化させようという努力の結果だと、政府の対応に一定の評価をしました。

「(釈放した時期について早いとか)中国側のおどしというか、いろんな圧力に屈した、だからおかしいんじゃないかという国内的な批判がありますが、それはそれで、政府としての沈静化させようとする努力の結果だと思います」(日本経団連 米倉会長)

米倉会長はこのように述べて、日中関係という国益を優先することが最も重要だという考えを示しました。その上で、野党などから強い批判が出ていることについては「政争の具に使わないでほしい」と求めました。


沖縄人は何がしたいんだかよく分らん。アメリカ軍に出て行けと言うのなら、自分達の身は自分達で守れよ。これで沖縄からアメリカ軍がいなくなったら、それこそ野蛮国家中国が一気に押し寄せてくるぞ。自分勝手な事ばかり言うんじゃねえ。

そして経団連。こちらも自分達の利益重視で、中国に屈服しろと言うんだな。こいつらが日本人の雇用を奪い、こんな不景気な世の中にした張本人。会社の為なら中国のポチにでもなる気か?好きにしろよ。日本人は魂まで売るような真似はしないからな。

今、日本がすべき事をイギリスとドイツがしようとしている。

世界2位の経済大国中国に支援は不要=英独が対中援助中止・削減へ

2010年9月27日、AP通信は、世界第2位の経済大国となった中国に先進国が支援を続けていることについて、納税者の多くが疑問を持っていると報じた。西部網が伝えた。

中国は自国がなお途上国であり、外国の支援を受け続けることができると主張している。しかし中国のGDPが日本を抜いたのはまぎれもない事実。北京五輪、上海万博を見る限り、貧困国であるようには見えない。またさまざまな現象が中国は富裕国であるばかりか、ぜいたくな国でもあることを示している。

英国とドイツはここ数カ月の間に、いくつかの対中支援プロジェクトの削減及び規模縮小を決めた。また長期間にわたり支援額が最多だった日本も北京五輪開幕前に、全ての低利子融資の中止を決めている。

英国政府の対外援助プロジェクトを担当するアドリアン・デーヴィス氏は、「五輪と万博は欧州の人々に中国経済の強大さと豊かさを教えました。今や市民に中国がなお援助を必要としている国だと信じさせることは難しいでしょう」と話し、来年3月にも対中援助を全面中止すると明かした。


まともな人間なら当然同じ事を考えるだろう。日本人はまともではない証拠だ。日本に喧嘩を売ってきたんだぞ。そんな相手に敬語で喋る官房長官など更迭しろ。偉そうな事を言って国民を欺いた前原も更迭だ。そしてバ韓直人政権は総辞職しろ!以上。

d0010128_23141610.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2010-09-28 23:14 | 腐れ民主党

9月27日

中国漁船・尖閣領海内接触:中国に船修復請求へ 仙谷長官「原状回復を」

d0010128_20523390.jpg仙谷氏は日中関係の現状について「(船長を)釈放したわけだから、中国との戦略的互恵関係を充実させる作業にこれから入っていく。現時点でボールは中国にある」と指摘。その上で「(中国側が)のどに刺さったとおっしゃっているトゲが結果として抜けた。

この秋の外交日程で、平和的な対応を実践していただけると考えている」と述べ、中国側の軟化に期待感を示した。


国内法で粛々と手続きしたんだろ。何で野蛮国家とキャッチボールする必要があるんだ?この売国奴は何を頓珍漢な事をほざいてんだ?

それになんでここまで野蛮国家中国の顔色を窺う必要があるんだ?こいつらは尖閣諸島が中国の領土だとほざいているんだろ。日本政府は断固とした姿勢で抗議しろよ。他人事みたいなもの言いで何がしたいんだ?中国が黙るのをひたすら待つのか?本当にボンクラだなこいつ。

d0010128_2121496.jpgそういえばこの馬鹿は為替が円高になった時、82円が防衛線だなんて言いやがったな。これは相場を知らない奴の言い草。

相場に壁も底もない。それともまた82円台になったら為替介入するのか?そんな事を続けたら、世界中から日本は為替操作国として認定されるぞ。

こいつの存在自体この国にとってマイナスでしかない。前政権も酷かったが、現政権も負けじと劣らない酷さだ。それでも中国は強硬姿勢を崩さない。さあどうするんだ?

中国、尖閣諸島周辺でパトロール常態化へ

尖閣諸島(中国名・釣魚島)沖の日本領海内で起きた中国漁船衝突事件を受けて、中国政府が、同諸島近海で、漁業監視船による自国漁船の護衛とパトロールを常態化させる方針を固めたことが27日、わかった。

中国農業省が主管する漁業関係者向けの「中国漁業報」が20日付で掲載した内容を香港紙「明報」が27日伝えた。

同諸島周辺では、漁業監視船「201号」と「204号」が活動中だという。当局者は中国漁業報に対し、「漁民の生命・財産の安全を適切に保護するため、今後、漁業監視船は釣魚島周辺でパトロール活動を常態化、強化しなければならない」と強調した。


中国の漁船がバックに軍艦を従えて大挙として押し寄せるぞ。どうするんだ?これが野蛮国家中国の答えだ。しっかりボールは返ってきてるではないか。

次は日本の番だぞ。見て見ぬ振りをするのか?それとも伝家の宝刀「話し合い」を出すのか?答えはどちらも不正解だ。私が正解を教えてやろう。目には目を、歯には歯を。武力には武力を持って制するべし。

もう海上保安庁では手に負えない。相手が軍艦を出す前に、こちらからイージス艦を出してやれよ。日本が本気になった事を態度で示さない限り、相手は付け込んでくる。

まあそこまでやれる度胸がバ韓直人にあるはずがない。だがこのボンクラが、自衛隊の最高指揮官である現実を忘れてはならない。

d0010128_21251934.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2010-09-27 21:27 | 中国

9月26日

モンゴル首相:レアメタル開発、日本の協力期待

菅直人首相は24日午前(日本時間25日未明)、ニューヨークでモンゴルのバトボルド首相と会談した。

バトボルド首相はモンゴルでのレアメタル(希少金属)資源の開発について「日本と協力していきたい」と表明。菅首相は石炭、銅、ウラン、レアメタルの共同開発に向け日本企業の参入に期待を示した。


d0010128_21202790.jpg


期待をするんじゃなくて、日本政府が後押ししろよボンクラ。脱中国を真剣に考えているのか?創価学会の美術館に行ってる暇があるのが不思議だよ。

だが問題は輸送ルート。中国とロシアに囲まれた場所からどうやって日本に持ってくるのかが最大の難点。陸は無理。空も無理。さあどうするんだ?

まあレアメタルなんて世界中にあるんだから、掘り起こす技術を世界中に提供してやればいい。中国にODAなんてやるぐらいなら、支援する先を切り替えろよ。

そしてASEANとの関係を強化して中国包囲網を結成しろ。インドのような親日国家と仲良くすればいい。人柄もいいし中国なんかとは歴然の差。何でそんな事に気が付かないのかね。インド経済を見ても真剣に議論する余地はあるだろうに。

実際に中国の傍若無人な振る舞いにASEANは一致団結をしている。

「中国は南シナ海の南沙諸島でもベトナム、マレーシア、台湾、フィリピンと領有権を争っています。埋蔵量200億トンとも言われる大油田とガス田の“宝の山”に目を付け、次々と海域の島々に軍事施設を建設し、1992年には一方的に南沙諸島全域の領有を宣言しました。ただ、尖閣問題と決定的に異なるのは、中国と敵対する他の国々が徹底抗戦していること。今回の日本のふがいない対応とは雲泥の差です」

こう話すのは、中国政治外交史が専門の横山宏章・北九州市立大教授。南沙諸島問題では、中国の横暴に業を煮やした東南アジア諸国連合(ASEAN)が米国ともに対中包囲網を形成し、米ニューヨークで現在開催中の国連総会で、中国の行動を非難する共同声明を準備している。

「中国の急速な軍備増強や資源開発に警戒感を強めているASEAN各国が、やはり中国の影響力拡大を強く懸念する米国を巻き込んだため、中国も慎重に対応せざるを得なくなりました。日本も早々に船長を釈放するのではなく、彼らと共同戦線を張り、中国の横暴をもっと国際世論に訴えかけてもよかったでしょう。歴史的に見て、中国はアジア諸国は見下す一方で、西洋国家には弱い国柄ですから」(同)

その効果はてきめんで、中国外交省は21日、「南シナ海の問題と関係ない国家が論争に加わることに反対する」と米国を牽制したものの、ASEAN各国に対しては「それぞれ2国間協議で適切に対処する」と穏当な表現にとどめた。

中国は尖閣諸島や南沙諸島以外にも、フィリピンのミスチーフ環礁、マレーシアのラヤンラヤン島で領有権を主張。内陸部でも、インドが実効支配するアルナーチャル・プラデーシュ州の国境問題のほか、インドとパキスタンが争うカシミール地方の紛争にも“参戦”するなど、各地で火種を振りまいている。なかにはすでに武力支配した地域もあり、強い反感を買っている。

d0010128_214348100.gif

日本単独で中国とやり合えないのであれば、仲間を作れ。何度でも言うが中国依存の現状を見直せ。さもなくば今回のような事が何度でも起こるぞ。

今回の漁船衝突も中国の書いたシナリオ。違法操業しているのも全て中国政府の指示。そんな連中にいつまで支援してるんだ?ほんと愚かな国だ。

釈放された船長が何と言ってるか知ってるか?

釈放の中国船長「また釣魚島(尖閣)に行って漁をしたい」

26日付の香港各紙によると、沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)付近での中国漁船衝突事件で、釈放された●(=擔のつくり)其雄船長は25日未明にチャーター機で福建省福州市の空港に到着した際、報道陣の質問に「また釣魚島に行って漁をしたい」と話した。

船長は「釣魚島は中国のものだ。(日本政府など)怖くない」とも述べた。


また来て違法操業したらどうするんだ?またぶつかって来たらどうするんだ?海上保安庁は尻尾を巻いて逃げるのか?尖閣諸島は日本固有の領土なんだろ。なら構わず撃沈してやれよ。「話し合い」なんて武器は通用しないぞ。

舐めくさりやがった中国人を、バ韓直人はどうするつもりなんだ?もうさすがの日本人も黙っていられないぞ。やるかやられるか、二つに一つだ!
d0010128_2292414.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2010-09-26 22:24 | 中国

9月25日

中国人船長釈放:福建省到着 中国は日本に謝罪と賠償要求

d0010128_2157377.jpg縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)周辺海域で中国漁船が日本の海上保安庁巡視船に衝突した事件で、公務執行妨害容疑で逮捕・送検された中国漁船の※其雄(せん・きゆう)船長(41)は25日未明に処分保留で釈放され、中国政府が用意したチャーター機で石垣空港から出国。

同日午前4時(日本時間同5時)ごろ、福建省福州の空港に到着した。中国外務省は船長の到着に合わせて、「日本側は今回の事件について中国側に謝罪と賠償を行わなければならない」という声明を発表した。


日本政府の間違った判断が、野蛮国家をここまで助長させてしまった。何が謝罪と賠償だ。どこまで日本を舐めくさるつもりなんだか。

それに事の状況が段々分ってきた。

実際に「船長釈放」に動いたのは、仙谷官房長官と前原外相だったとされる。

23日朝、ニューヨーク。日中関係の行方を懸念するクリントン米国務長官と向かい合った前原外相は、こう自信ありげに伝えた。

「まもなく解決しますから」

那覇地検が船長を釈放すると発表したのは、その半日余り後の日本時間24日午後2時半だった。東京・霞が関の海上保安庁に、寝耳に水の一報が入ったのは、そのわずか10分ほど前。

「戦争になるよりはいい。このまま行けば、駐日大使の引き揚げ、国交断絶もありえた」。首相に近い政府筋は24日夜、船長釈放に政治判断が動いたことを、周囲に苦しげに認めた。


前原ねえ。こいつは国内に向けては立派な事を言っていたが、裏ではこんな取引きをしてやがったのか。やはり腐れ民主党は信用できないという事だ。

その後このクソ野郎はこんな事を言っている。

d0010128_22155633.jpgアメリカを訪れている前原外務大臣は、記者団に対し、逮捕した中国人の船長を処分保留のまま釈放したことについて、「国内法にのっとって対応した検察の判断に従う」としたうえで、「同じような事案が起きたときは、きぜんと対応していく」と述べました。

この中で前原外務大臣は、沖縄県の尖閣諸島の日本の領海内で中国の漁船と海上保安庁の巡視船が衝突した事件で、逮捕した中国人の船長を処分保留のまま釈放したことについて、

「国内法にのっとって対応し、政府の機関である検察が総合的に判断したことであり、その判断に従う」と述べました。そのうえで、前原外務大臣は「東シナ海に領土問題は存在しない。同じような事案が起きたときは、しっかりときぜんと対応していくことに変わりはない」と述べました。


何言ってんだこのバカ。今回は中国の言いなりになったが、次はやるから見ていてくれか?そんな事を誰が信じるんだ。こういう奴こそ本当の国賊なんだよ。

それに野党の言ってる事も情けない。こんな連中がこの国を守れるわけがないと実感してしまう。それがこの国の政治家なんだよ。

自民・谷垣総裁「直ちに国外退去させた方が良かった。最初の選択が間違っていた」

自民党の谷垣禎一総裁は25日午後、京都市内で講演し、尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件で中国人船長が釈放されたことに関し 「騒いで得をするのは中国で、問題を深刻化させないことが一番大事だ。直ちに国外退去させた方が良かった。最初の選択が間違っていた」と述べ、政府の対応を批判した。


まあ国賊小泉純一郎が作った前例のように、直ぐに国外退去させるとはバカだろこいつら。まあ日本を取り巻く海で、不審船がうじゃうじゃいるのに何もせず指をくわえて見てた連中だからな。自分達の甘さが中国に付け入る隙を与えたのに、何たる言い草。

この国の政治家は事態が収まればそれで良し。中国依存の体質を変えようとはしないだろう。本当にこの国を考えている政治家がどれほどいることやら。

政治家なら国の為に命を賭けろ。選挙に当選する事しか考えない奴などこの国には必要ない。勿論犯罪者も大嘘つきも売国奴も必要ない。野党で好き勝手な事を言うバカも必要ない。この国を思う政治家が出てくれる事を切に願います。

d0010128_22343491.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2010-09-25 22:45 | 中国

9月24日

沖縄・尖閣諸島付近の日本領海で海上保安庁の巡視船に中国漁船が衝突した事件で、那覇地検は24日、中国漁船の●(=擔のつくり)其雄船長(41)を処分保留で釈放すると発表した。

那覇地検は処分保留とした理由について「わが国国民への影響や、今後の日中関係を考慮した」と述べた。

d0010128_22302430.jpg

地検ごときが日中関係を考慮して捜査を止めるのか?冗談ではないぞ。船長は容疑を否認してるんだろ。公務執行妨害の現行犯がたった10日で無罪放免だぁ?

これからは尖閣周辺で漁船が違法操業して、海上保安庁の船にぶつけてきても無罪と言う事か?尖閣諸島の領有権は中国にあるのか?

だがこんな決定を地検だけで出したとは思えん。勿論それは誰もが感じている事。裏で手を回したのは売国奴野郎なのだが、これは歴史に汚点を残す壮絶な間違いを誰も止める事が出来なかったのか?これは悪しき前例を作ってしまったのだぞ!


釈放決定、官房長官「那覇地検の判断」

仙谷官房長官は記者会見で、今回の釈放があくまで那覇地検の独自の判断であり、政府としては、それを了とするだけだと強調しました。

「那覇地検の判断を了とする。私の立場からは、それ以上のことを言うべきでない」(仙谷由人 官房長官)

菅総理は、これまで「冷静に対応する」と述べてきており、日本政府としては法にのっとって粛々と対応するしかないという姿勢でした。しかし、日に日に強硬姿勢を強める中国側への対応に苦慮していたことは事実です。

今回の釈放について、政府内の各担当部署では「事前に連絡を受けていなかった」と驚きを持って受け止めており、政治的配慮があったとすれば、今後の前例になりかねないと懸念する声が挙がっています。

また政府内では、今回の決定が官邸と検察が相談して出した結論であり、発表の直前に法務省からの省庁間連絡として回ったと述べる関係者もいて、仙谷官房長官の説明と食い違いを見せています。


d0010128_22453745.jpg

d0010128_22463582.jpg

やっぱりこいつか。こんなクズが好き勝手にやるからこんな事になる。何が「私の立場からはそれ以上言うべきでない」だ。聞いて呆れるわ。

d0010128_22514256.jpg

こんなタイミングで船長を釈放すれば、中国の圧力に屈したと誰が考えても分るだろ。絶対にやってはいけないタイミングでやらかすとは、さすが売国奴。何でこの国の政治家はこんなのしかいないんだか・・・

まあ日本政府はとんでもない事を仕出かした自覚を持てよ。何でバ韓直人は出てこないんだ?企業の中国依存を何とかしろよ。ODAを見直せよ。何もせず釈放で問題が解決したと思うなよ。まあ貴様が何と言うか楽しみにしてるよ。
d0010128_2343323.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2010-09-24 23:11 | 中国

9月23日

東シナ海の尖閣諸島付近で起きた中国トロール漁船と海上保安庁巡視船との衝突事件をめぐり、中国が日本へのレアアース(希土類)の輸出を全面的に禁止したと報じた。

レアアースはiPodなどの電気製品や電気自動車、ミサイルなど幅広い製品の製造に不可欠な資源で、中国が世界の供給量の95%以上を占めている。中国は先にレアアースの輸出規制をしており、このためレアアースの市場価格が急騰して各国政府や企業が懸念を表明していた。


中国商務省の陳栄凱報道官は23日、中国が日本へのレアアース輸出を禁止したとするニューヨーク・タイムズ紙の報道を否定した。

同報道官は「中国は日本へのレアアース輸出を制限するためのいかなる措置も講じていない。報道には根拠がない」と発言。「ニューヨーク・タイムズ紙がこれを報道した経緯は知らないが、真実ではない。そのような措置はない」と語った。


どっちでもいいが、ここまでやると困るのは日本だけではなく、自分達も困ると言う事に気付けよ。中国製品は日本に多く輸出している事を忘れた訳ではあるまい。まあここまでやってくれた方が無関心な日本人も分るだろうがな。

中国に対する支援も即刻中止しろよ。日本に宣戦布告している連中にお金や技術を提供する理由があるのか?

中国にとって最大のダメージは、日本の環境技術撤退や無償資金協力(ODA)の即時中断

日本領海に侵入した中国漁船船長の逮捕をめぐる「尖閣問題」で、反日感情を高めている中国の大手紙が、効果的に日本を追いつめる「対抗措置」を特集で報じた。各方面の専門家らに「日本をギャフンと言わせる」ための経済政策や軍事戦略を語らせるという噴飯ものの記事で、いずれも外交ルールを無視した禁じ手ばかり。わが国も“返す刀”の対抗措置は十分にあるのだが…。

対抗する手はあるのか。別の中国紙の日本支局長は次のように言う。

「中国にとって最大のダメージは、日本の環境技術撤退や無償資金協力(ODA)の即時中断。 なかでも日本の環境技術の撤退は、深刻な環境汚染問題を抱える中国にとって最大級の痛手です。ODA中断も、中国の国民にほとんど知られていない日本の支援の大きさを知らしめる良い機会。

中国と中国企業による知的財産侵害を片っ端から国際社会に訴え、『チャイナリスク』の危険性を執拗にアピールするのも効果的でしょうね」

中国がすでに輸出規制を打ち出したレアアース、レアメタルも、代替品開発が進んでいる。中国国民が日本製品を本気でボイコットするなら、中国との領土問題を抱えるインドに製造拠点をシフトすればよいという。

「多くの日本製品の生産拠点は中国内なので、中国が今後も強硬な態度を続ければ、結果的に自国の雇用を奪うことになる。日本企業は中国を無視して他の東南アジア諸国-ベトナムやインドネシア、タイ、ラオスなどに工場を移せばいい。観光にしても、まだ日本から中国に流れる金のほうが多く、双方の渡航自粛ムードが高まれば困るのは中国側です」


d0010128_20534633.jpg
d0010128_20535721.jpg
d0010128_205491.jpg
d0010128_20541872.jpg

こんな国にいまだにODAなんて払っているんだから驚きだ。理由は発展してない地域があるためらしいのだが、そんな事は知った事ではない。即刻中止せよ。

もうこいつら野蛮人の戯言など聞きたくもない。日本に喧嘩を売るのなら、それなりの代償を払うと言う事を忘れるなよ。バ韓直人が国連に行って演説をするらしいのだが、この中国の野蛮行為を理由に、ODAを打ち切るチャンス。さてどうなる事やら・・・

菅首相は政府専用機でニューヨークに到着し、内閣改造後初の外遊をスタートさせた。菅首相は到着後すぐ、貧困撲滅を目指す国連の首脳会合に出席。

自らの薬害エイズ問題への取り組みを紹介しながら、医療分野などの支援のため、途上国に対して15年までに約7200億円を拠出する支援策「菅コミットメント」を発表した
d0010128_2131791.jpg

こいつもばら撒く事しか考えてないのか・・・世界のメディアが注目しているのだから、中国に対してなんか言えよ。しょうもない奴だ。

まあ中国に対しては徹底的にやるべし。折角中国が作ってくれたチャンスなのだから、理不尽な事は徹底的に潰すべし。日本人の血税で中国人工作員を育てている実態を、どれだけの人間が知っているんだ?中国人以上に怒れよ日本人!



[PR]
by tokyoneocity | 2010-09-23 21:17 | 中国

9月22日

沖縄に陸自2万人配備構想、何故この時期なのか?外交による平和構築を放棄するな。軍備拡大を撤回せよ-琉球新報

防衛省は、陸上自衛隊の定員を現在の15万5千人から1万3千人も増やし、宮古島以西への部隊配備を視野に入れ、南西諸島を含めて2万人に増やすことを検討している。現在の沖縄本島の2千人規模の駐留を約10倍にする計画だ。

なぜこの時期なのか。尖閣諸島の領有権をめぐって高まる中国との関係悪化を背景とする防衛力強化を狙いたいようだが、外交による日中間の懸案改善を二の次にして部隊規模拡大が先走る乱暴な議論だ。

沖縄周辺に新たな緊張を生み出すことは不可避であり、外交による平和構築を放棄したとも取れる軍備拡大は撤回すべきだ。

陸自の増員は沖縄が本土に復帰した1972年の千人が最後で、当時の18万人以来、隊員数は減り続けてきた。今回の大幅増強構想は、定員削減圧力にさらされる陸上幕僚監部の意向が強く働いている。制服組の組織防衛丸出しの独走に歯止めをかけるのが内局や政治家の役割のはずである。

周辺諸国との緊張をいたずらに高めることが自衛のためになるのか。計画がそのまま防衛計画大綱に組み込まれるならば、国家としての文民統制(シビリアンコントロール)の根幹が問われる危険な事態に発展する。

ソ連を脅威と位置付けた北方重視の陸自配備は、東西冷戦の崩壊によって転換を迫られた。米軍も同様だが、自衛隊も常に新たな脅威を意図的にアピールし、軍備増強を図ってきた。脅威を掲げ、沖縄への基地集中につなげる軍事優先の思考回路は変わらない。

90年代中盤以降、北朝鮮や中国を脅威と位置付けて西方重視を強調した上で、さらに南西諸島重視戦略に転換してきた。防衛省は2011年度からの新たな防衛計画の大綱と中期防衛力整備計画で島しょ防衛強化を前面に掲げ、宮古、石垣、与那国島に陸自配備を明記し、規模についても一気呵成(かせい)に増やすことをもくろんでいる。

配備増強の前提となる「脅威」の実態について立ち止まって考えたい。そもそも、中国の軍事力増大は海空戦力に傾いており、宮古、八重山の島しょ部に上陸して侵攻する戦闘形態は考えにくい。ミサイル攻撃や空軍力を背景にして押し寄せるなら、陸自の歩兵部隊が抑止力にもなり得ない。陸自大幅増強は、軍事合理性の面からも的確性を欠いているのは明らかだ。


d0010128_21282068.jpg

米軍もダメ。自衛隊もダメ。それでどうやって国を守るつもりなのだ?外交交渉で話し合いにならないのが野蛮国家中国。そんな国に丸腰の無抵抗が武器になるとでも思っているのか?とんだ甘ちゃんだ。沖縄は日本を陥れる工作機関か?

防衛省は2万人といわずもっと自衛隊員を増やし、海兵隊も作って軍備強化をしていただきたい。下地島空港を自衛隊基地にすればいい。この時期だからこそ、徹底的にやるチャンス。尖閣に常駐基地でも作ってしまえばいい。

だがこの社説と同じ事を、どれだけの沖縄県人が考えているのだろうか?沖縄は国防の観点からは非常に重要な場所。それを無視して国民を危険に晒すのであれば、自分達が軍の無い所へ行けばいい。

中国はミサイルの標準を日本に向けている。もう直ぐ自前の空母も作る気だ。野蛮国家はその気になればいつでもやる気だぞ。上から下までキチガイだらけだからな。


日本に「強制的措置」取る=尖閣問題で中国首相

国連総会出席のためニューヨークを訪れている中国の温家宝首相が21日、在米華僑らとの会合で尖閣諸島(中国名・釣魚島)問題に触れた際、「われわれは(日本に対し)必要な強制的措置を取らざるを得ない」と述べていたことが22日、香港のテレビ各局で放映された音声入り映像で分かった。

中国の指導者が外国に対して「強制的措置」を警告するのは異例。尖閣付近で日本の海上保安庁巡視船と中国漁船が衝突した事件で、逮捕された漁船の船長が釈放されない場合に経済制裁などの強硬な報復手段を取ることを検討している可能性がある。 


d0010128_21453555.jpg

国賊小泉純一郎なら直ぐに釈放しただろうが、日本政府はこれだけ野蛮国家が強気で出てきても、粛々とやっているのだから立派なもんだ。だがここまで来て相手の言う事に屈したら、よけいに図に乗る事は明白なので、対応を間違えるなよ。

そして犯罪者を国を挙げて帰せ帰せと言い続ける野蛮国家よ。これは日本国内の問題である。残念ながら貴様らの要求には応じられない。顔を洗って出直してこい。もう貴様ら野蛮人の反日ニュースを見るのはウンザリだ。日本人を怒らすのも大概にしろよ。


d0010128_2234124.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2010-09-22 22:04 | 国防

9月21日

押収資料データ書き換え 前田恒彦主任検事「遊んでいるうちに書き換えてしまった」

d0010128_2146055.jpg厚生労働省の村木厚子元局長に無罪判決が下された偽の証明書作成事件で、大阪地検特捜部の主任検事が、押収したフロッピーディスクのデータを書き換えていたことがわかった。

村木元局長は21日、「こんなことまで起こるのか、あり得るのかということで、非常に恐ろしいっていう気持ちがしました」と語った。

厚労省の村木元局長に無罪判決が下された偽証明書作成事件で21日、大阪地検特捜部で事件を指揮していた前田恒彦主任検事が、押収したフロッピーディスクのデータを書き換えていたことがわかった。

この問題について、柳田法相は「もしこの件が事実であるということになれば、到底許されない行為である」と述べた。

フロッピーディスクは、村木元局長の部下だった上村 勉被告(41)の自宅から押収されたもの。上村被告は、郵便料金の割引制度の適用を認める偽の証明書を作成したとされるが、そのデータがこのフロッピーディスクに残っていた。

その更新日時は「6月8日、21時10分56秒」。

しかし、このデータは、6月1日だったものを前田検事が「8日」に改ざんしたものだった。上村被告の弁護人・鈴木一郎弁護士は「6月1日を6月8日に改ざん」と語った。

特捜部は、村木元局長が偽の証明書を作成するよう上村被告に指示したのは、6月上旬との見立てをしていた。

しかし、その指示を受けて、証明書が作られた日時が6月1日では、検察が描く事件の構図と合わなくなってしまう。そこで、前田検事が、捜査の見立てと合うように書き換えた可能性がある。

村木元局長は「改ざんされていて、そういったものしか見られなかったら、自分の無罪の非常に大きな足がかりになるものを得られないということになるので、本当に怖いことだなと思います」と語った。

インターネット上には、ファイルの作成日時と更新日時を変更するフリーソフトが多数存在し、前田検事もこうしたソフトを使ってデータを改ざんしたとみられているが、理由については「遊んでいるうちに書き換えてしまった」と話しているという。

前田検事について関係者は「『落としの前田』として有名だった。取り調べでは、突然激高することも多かった」と話している。

前田検事は2008年4月、東京地検特捜部から大阪地検特捜部に異動した。これまで、守屋武昌元事務次官の汚職事件を担当したほか、大阪では小室哲哉元音楽プロデューサーによる詐欺事件でも、主任検事を担当した。

小沢元幹事長の政治資金団体をめぐる政治資金規正法違反事件では、東京地検に応援として派遣され、元秘書の取り調べを行った。

特捜部内では、検察の読み通りに容疑者から自供を引き出す、いわゆる「割り屋」として評価され、特捜部のエース的存在だった一方で、取り調べが強引との批判もあったという。

村木元局長の弁護をしていた弘中 惇一郎弁護士は「捜査自体の根幹を揺るがす大変な事件です。前代未聞ではないでしょうか」と語った。

裁判では、前田検事が改ざんしたデータについては、証拠として提出されていない。弘中弁護士は「なんで上村さんのところから、フロッピーディスクを押収したと。そのフロッピーディスクを、どうして検察が(証拠として)申請しないのか疑問には思っていました」と語った。

こうした中、最高検察庁の伊藤鉄男次長検事が午前11時から異例の緊急記者会見を行った。伊藤次長検事は「事実を解明して、法と証拠に従って、適正に処理する。何らかの犯罪となる可能性が高い。捜査せざるを得ない」と語った。21日から、最高検の検事が主任検事となって、捜査することを明らかにした。

この方針に、村木元局長は「こういうことが起こるなら、本当に何を頼りにしていいかわからない。きちんと真相解明して、こういった問題が起こらないような仕組みをきちんと考えていただきたい。個人の問題に矮小(わいしょう)化してほしくない」と語った。


いや~驚いた。検事が証拠を捏造して逮捕とは、法治国家の根源を揺るがす事件だろ。しかも何て情けない言い訳。こんなのが検察のエースだったとは信じがたい。他の事件でも証拠を捏造しまくったんだろ。そのおかげで小沢は不起訴か?

犯罪を暴くものが犯罪に手を染めているとはね。これがこの国の実体か。これじゃあ捏造の発祥地の特亜と同じではないか。情けない・・・

きょうも野蛮国家中国め・・・なんて書こうと思っていたのに、それどころではなくなってしまった。これからこのニュースをマスゴミがどれだけ追求するか楽しみに見させてもらう。まだまだこいつには闇があるように感じてならない。
[PR]
by tokyoneocity | 2010-09-21 22:11 | ニュース