<   2013年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧

12月30日

特定秘密保護法 民主が廃止法案提出へ

民主党は、特定秘密保護法に対する国民の懸念は払拭(ふっしょく)されていないとして、来年の通常国会に法律を廃止するための法案を提出し、政府・与党への対決姿勢を強めることにしています。

民主党は、先の臨時国会で特定秘密保護法が成立したことを受けて、海江田代表をトップとする対策本部を設置し、対応を検討してきました。

その結果、特定秘密の指定の妥当性をチェックする体制の整備が不十分で、国民の知る権利が侵害されるという懸念は払拭されていないとして、来年の通常国会に法律を廃止するための法案を提出することにしています。


d0010128_2054295.jpg

d0010128_2054435.jpg
d0010128_20543715.jpg


何やってるのかねこの売国党は。

やる事が他に沢山あるだろ。それを差し置いてこんな事ばかりやってアホとしか言いようがない。面子もチョンからの帰化人が中心なんだから終わってる。

もともとこの法案は腐れ民主が考えてたんじゃなかったのか?だから尖閣での衝突ビデオを公開しなかったんだろ。それが何て様だ。

それに日本国民の懸念が払拭されないのは、腐れ民主党の方だということを忘れるな。それに特定機密を語るなら、まず日本のクソマスゴミに言ったらどうなんだ?

まあこんな帰化人だらけの売国党が早く消えてなくなってくれる事を願うよ。

d0010128_2141089.jpg

d0010128_2142249.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2013-12-30 21:06 | 腐れ民主党

12月29日

「なんで辺野古なんだ」「仕方ない」 振り回された17年

街にあるのは「やっぱり」というあきらめと、「しょうがない」という投げやりな言葉。沖縄・普天間飛行場の移設先となっている辺野古の埋め立て申請が承認された二十七日、辺野古の住民たちからは怒りの声も歓迎の声もなかった。そこには十七年間、移設容認か反対かで対立し、疲れ切った人々の姿があった。
 
名護市東部の海岸沿いにある辺野古地区は五百世帯千五百人が暮らす。米軍のキャンプ・シュワブに隣接。地元に働く場は少なく、多くが山を越えて市中心部などへ働きに出る。
 
「どうせ、こうなると思ってたよ」。印刷関連の仕事をしていたが体を壊して休職中という金城武政(きんじょうたけまさ)さん(57)は淡々と話した。「一九九六年の普天間返還合意後に辺野古移設が浮上したときは、このあたりもみんな反対だったんだが。容認派がどんどん増えて半数を超えた」と振り返る。
 
金城さんによると、辺野古の住民が米軍基地従業員の面接を受けると、ほとんど合格するという。「そうやって懐柔されていったんだ」。かつて辺野古地区は、移設受け入れの条件として一世帯あたり一億五千万円の生活補償と年二百万円の永代補償を国に要求した。「仮にもらったって高級車を買って、パチンコして無くなる。後には残らないよ」
 
キャンプ・シュワブ脇で商店を経営する許田正儀(きょだまさよし)さん(64)は「基地なんか望んでる人はいないよ。だから私も、鳩山(由紀夫民主党代表=当時)が『最低でも県外』と言ったときは投票した。でも、何も変わらない。だったら条件闘争したほうがいい。知事の判断はしょうがないよ」と話す。
 
十数年前、店をつくるのに六千万円の二世代ローンを組んだ。売り上げの多くは米兵に依存している。

それでも「新たな基地が、なんで辺野古なんだ」という気持ちもある。「国策に逆らったってしょうがないけど、少なくとも永代補償はしてもらいたい。次の世代に『騒音だけ残して、なんで賛成したんだ』って責められないように」あきらめの気持ちが地域を覆う中、辺野古に嫁いで三十年以上になるという金城ハツコさん(69)は首相、知事会談のあった二十五日、県庁前の抗議集会に参加した。

「名護市の住民は十七年も普天間の移設賛成、反対に分かれてきた。こんな対立はこれで終わりにしたかった」とつぶやく。「辺野古の海は本当にきれい。子や孫のために辺野古の海を残したい」
 


d0010128_1783731.jpg


なんとも突っ込み所満載の記事だな。

結局沖縄土人は米軍基地に依存しているわけだろ。基地でも働ける。保証金も手に入る。それでよくもまあ出て行けと言えたものだ。恥ずかしくないのか?

左翼に洗脳された島、沖縄。まともな人間も、特亜や日本中からキチガイ反日極左が訪れれば、自然とそうなってしまうのかね。

こんないい条件の場所なら住みたい人間は沢山いる。それを忘れるなよ沖縄土人ども。

d0010128_17142188.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2013-12-29 17:15 | 沖縄

12月27日

<辺野古埋め立て>承認に市民ら抗議、県庁に千人なだれ込む

那覇市の沖縄県庁前には27日正午ごろ、仲井真知事の埋め立て承認に抗議する市民ら約2000人(主催者発表)が集結。庁舎を取り囲み、「屈しない」と書かれた赤いプラカードなどを掲げながら「辺野古埋め立てを許さないぞー」「知事は県民を裏切るなー」とシュプレヒコールを上げた。

約1000人の市民らはその後、仲井真知事に説明を求めて県庁1階ロビーになだれ込み、座り込みを続けた。

4歳の長男を連れて参加した浦添市の主婦、比嘉佐和子さん(41)は「仲井真知事は不承認と言ってくれるかもしれないと一瞬でも信じた自分がばかだった。お金で解決しようとする政府に怒りを感じるし、首相に『お金ください』とへらへらする知事もみっともない。子供の将来のためにも、基地が少しでも減ってほしい」と話し、静かに怒りをたぎらせていた。


d0010128_18181545.jpg


ほんとに暇人だな。こんな事ばかりしてないで働いたらどうなんだ?沖縄振興費がなければ何も出来ないような連中が、くだらない事してるんじゃあねえぞ。

2000人?お得意の捏造報道か。それに「市民ら」って何だ?「市民が」じゃないところがミソだな。

それに手に持っているのは中国の旗か?なんとも分かりやすい連中だ。これは毎日の記事なのだが、産経は少し報道が違うぞ。どっちが本当なんだ?

沖縄、盛り上がらない反対運動 県庁集結は約10人

沖縄県の米軍普天間飛行場(宜野湾=ぎのわん=市)の名護市辺野古への移設に反対するグループ約10人は27日午前、沖縄県庁の1階ロビーで反対演説を行った。ただ、通行人が足を止めることもなく、反対運動は盛り上がっていない。


d0010128_182747.jpg


エキストラでも動員してるのか?まあまともな日本人などいやしない。ほんと気持ちの悪い連中だ。

だが沖縄県警のボンクラどもは何をしているんだ?全員威力業務妨害でしょっ引けよ。仕事もしないで何やってんだ?それともこいつらの仲間か?暗黙の了解か?ふざけてんじゃねえぞ。

沖縄なんて結局お金。騒ぐだけ騒いで政府から金を出させるのが魂胆。何がいい正月になるだ。沖縄振興予算なんてまさに無駄銭。

こんな無駄銭を止めて、沖縄に何が出来るのか思い知らせてやれよ。

d0010128_1841565.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2013-12-27 18:41 | 沖縄

12月26日



当然だ。だが少し遅過ぎだ。もっと早く英霊達に参拝してもらいたかった。

しかし絶妙のタイミングだな。日本の保守層からソッポを向かれ始めた途端に行くとはさすがだ。これでようやく一つ口約を守ったな。

だがまだまだあるぞ。憲法改正。国防軍。尖閣への常駐。忘れないようにきちんとやっておくれ。竹島の奪還も忘れるなよ。日本の総理として当たり前の事をやってくれ。

それにしてもメディアのアホっぷりには参る。ここまで必死に煽る事か?中国やチョンの反応など知る必要あるのか?そんなに大騒ぎしてよっぽど靖国が嫌いなんだな。

これで首相を非難する奴は反日極左確定。何とも分かりやすい図式じゃあないか。自分が反日極左だと言ってくれているんだからな。どいつが反日極左かじっくり見させてもらう。

これからは終戦記念日や例大祭なる大事な日に参拝してくれ。誰からも言われる筋合いじゃあない。それが日本国内閣総理大臣として当然の行いなんだから。


d0010128_18354988.jpg
d0010128_1836720.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2013-12-26 18:36 | 安倍晋三

12月25日

韓国軍への実弾提供、韓日の外交問題にすり替え

アフリカ東部の南スーダンに派遣されている韓国軍のハンビッ部隊が、現地での内戦発生に備えるため、日本の自衛隊から実弾1万発の提供を受けたことが、韓日両国の外交問題にすり替えられている。

日本政府の報道官に相当する菅義偉官房長官は23日夜、緊急の談話を発表し「政府は国連憲章を順守する平和国家としての基本理念を維持しながら、国際協調主義を基盤とする『積極的平和主義』の下、国際社会により一層貢献していく」と述べた。

これについて産経新聞は「韓国側は実弾の提供を公表しないように要請してきた」とした上で「日本政府は官邸主導で、最近発足した国家安全保障会議(NSC)の存在意義を示す機会として活用した」と報じた。

日本政府内部では、今回の実弾提供が「集団的自衛権」の行使に向け実績を積み重ねる結果になるとの見方が出ている。

韓国政府は、日本政府がこの問題を政治的に利用しているとみて、日本に対し「警告」のメッセージを伝えたという。韓国政府のある幹部は「国連南スーダン派遣団(UNMISS)を通じ、迂回(うかい)的に実弾の支援を受けただけにもかかわらず、日本側が軍事的な役割の拡大に結び付けている。外交ルートを通じ、強い遺憾の意を伝えた」と語った。

外交部(省に相当)の趙泰永(チョ・テヨン)報道官は24日の定例記者会見で「ハンビッ部隊は最近、南スーダンの不安定な状況を受け、防衛力を強化する観点からUNMISSに弾薬提供を要請し、UNMISSを通じて(日本から)支援を受けたにすぎない。それ以上でも、それ以下でもない」と述べた。

また、別の政府幹部は「そうでなくても韓日関係が悪化しているときに、日本はより慎重な態度を示すべきだ」と語った。


d0010128_1737028.jpg


恩を仇で返すとはまさにこの事。要請を受けて支援をしたら遺憾の意か。ふざけるなよクズチョン。そんなに日本から支援されたことが嫌なら銃弾1万発直ぐに返しやがれ。

何でこんなクズチョンどもに日本がイチャモンを付けらなければならないんだ?だからあれほど関わるなと言っているだろ。よく肝に銘じろよ安倍晋三!

スーダンにいるチョン軍が全滅しようが知った事ではない。そうなっても仕方が無い連中だろ。

政府が南スーダンで国連平和維持活動(PKO)に参加する韓国軍に小銃の銃弾1万発を無償で提供したことに関し、韓国が提供を求めた際、現地部隊が装備している銃弾数について「1人当たり15発」と説明していたことが24日、分かった。

危険な地域で一人15発の弾しか持って行かないおろかなチョン軍。最初から日本に泣き付くつもりだったんじゃあないのか?こんな貧相な装備でこのチョンどもは何がしたいんだ。

もう関わるな。何をしても日本を非難し貶して来るおろかな愚民族を相手にするな。だが日本の首相がチョン好きでは話にならんがな。

d0010128_17534694.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2013-12-25 17:54 | クズチョン

12月24日

韓国メディア、意味不明な“説教” 銃弾無償提供「積極的平和主義の正当性を強調」

政府は23日、武装勢力の襲撃で治安が悪化している南スーダンで、国連平和維持活動(PKO)に参加している陸上自衛隊部隊から、銃弾1万発を国連を通じて現地の韓国軍に無償で提供したと発表した。

韓国軍や、その宿営地に身を寄せる避難民の安全確保のため「緊急性・人道性が高い」と判断。PKO協力法に基づく物資協力の一環として応じた。自衛隊の銃弾が他国に提供されるのは初めて。菅義偉官房長官は23日夜、談話を発表し、武器輸出三原則の例外と位置付けた。

国連と韓国からの要請を受けたものだが、韓国メディアは「日本が積極的平和主義の正当性を強調する事例とする可能性がある」(聯合ニュース)と警戒。助けを求めておきながら、上から目線で“説教”する不思議な現象となっている。

関係者によると、韓国側は銃弾提供を公表しないよう要請したが、日本側は透明性の確保を重視し、官房長官談話による公開を決めた。


d0010128_1804074.jpg


このニュースを聞いて信じられないと思ったのは私だけではないはず。敵国であるクズチョンに何で銃弾を渡すんだ?ハァ?日本政府のアホさにはホトホト参る。

だがこのニュースには続きがある。クズチョンが何と言うかと思ったら、やっぱり言いやがった。

「不足していない」と韓国国防省 日本の銃弾1万発提供

治安情勢が悪化している南スーダンで、国連平和維持活動(PKO)で展開中の韓国軍に銃弾1万発を日本が提供したことに関し、韓国国防省報道官は24日、「予備量を確保するため臨時で借りたものだ。(銃弾は)不足していない」と語った。
 
日本側の説明では、施設を警備する韓国軍に銃弾が不足し、提供がなければ避難民の生命に危険が及ぶ可能性が高いと国連が判断し、日本に提供を要請。日本は「緊急の必要性・人道性が極めて高い」とする官房長官談話を出している。


d0010128_1758913.jpg


銃弾を借りた事を黙っておけだの、弾は不足してないだのふざけてるんじゃねえぞクズチョン。まあこいつらならこれぐらいの事を平気で言うのは分かっていたが、それにしても許せん。

こんな奴らに大事な銃弾を渡す日本政府の愚行も許せん。国連から要請があっても断るとしていた今までの日本政府の見解を、あっさり覆しやがったな。何考えてんだ安倍晋三。

チョンが好きなのは分かっていたが、これは許せん。自衛官が一発の銃弾を撃つ事がどれだけ大変か。それなのに敵国に1万発も差し上げるとは愚の骨頂。

あまり露骨にチョンに肩入れすると、似非保守がばれるぞ。

それに特定秘密保護法案に反対していたキチガイ極左は何も言わんのか?ちゃんと国会前でデモをやれよ。武器輸出三原則を破ったんだからな。例外など無いぞ。

ならチョンに対する新しい三原則を教えてやる。

①助けない②教えない③関わらない

こいつらクズチョンに関わるな。日本がバカを見る。どこまでお人好しなんだ?自衛隊の武器は自衛隊員を守る為に持って行っているんだろ。ふざけたことするなよ安倍晋三!

d0010128_18133418.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2013-12-24 18:18 | 安倍晋三

12月23日

信じがたい事実…

裁判所や警察署へ行ったりとバタバタしておりました。


d0010128_1693697.jpgこの一連の件で、私は様々なことを発見し、学び、考えさせられています。

日本の法律や警察、裁判所の考え方など、当時者にならなくては知り得なかったことを発見する毎日です。


辛い日々ではありますが、応援してくれる皆様のおかげで、前向きに「感謝」するばかりです。


本当に、ありがとうございます。


先日、私の弁護士の調査で信じがたい事実が出てきました…


今年の10月18日朝方、谷口氏側の依頼で私の自宅に執行官が入り、自宅の中を調べたそうです。



9月に谷口氏から家族に電話があった際

「不動産執行のために私の家に、執行官と鍵屋さんを連れて無理矢理鍵を開けて中にはいることになる。」

と言っていたことを思い出しました。


しかし、テイラー氏との問題を理由にあげても不動産執行は法的にも不可能であることを知った彼は、次に動産執行という手を使って執行官に嘘を付き私の自宅を調べたのです。


なぜならば、私の家は当たり前ですが「私の名義」であり、他の誰のものでもありません。住所登録も私が世帯主で登録されています。同居人などいません。


なので、テイラー氏の問題を理由にしても、私に対して不動産執行はできないのです。



もちろん、私の家を調べた執行官は「テイラー氏のものは見つからなかった」という結論に至っています。



弁護士には「法的に私の家に執行官が入るなど、あり得ない」と言われていたので、ただの脅かしかと思っていました…


しかし、本当にやるんですね。彼は。。。


なぜ裁判所の執行官でもあろう方が、どうして全く関係ない第三者の家に入ることになったのか。


調査によると、谷口氏が雇った探偵からの資料を執行官に見せ、テイラー氏が私の住所に住んでいると説得したようです。執行官にまで嘘付き、私の家の中をも調べ上げるなんて…



怖くて仕方がないです。


また、執行官が私の自宅入った日、10月18日はブログをみたら分かりますが、私は長期間アメリカにいました。


もし仮に、私が自宅にいたとして「ここは私の自宅です」と一言、言えば執行官はそれ以上調査をすることができません。



きっと、私がアメリカにいっている期間を狙ったのでしょう…。私のスケジュールはブログを見れば、誰でも分かることですから。


執行官も世帯主が関係ない人物だと調べればすぐに分かることなのに、たった探偵からの資料を信じて、第三者の自宅調査をする判断を下してしまったことに疑問を持たざるを得ません。


とにかく、私のスキャンダルになりそうなものを探し出したかったのでしょう。


国際文化協会の協賛企業に電話してきた時も、私とテイラー氏が同棲していると強調し、そのスキャンダルネタは場合によっては出す!と脅していたそうです。



私の家族にも、同棲していると電話で告げ、探偵を使って証拠写真もあるから実家に送るということを話していました。




9月9日の私のブログでは、私の自宅がオフィス兼スタジオであること、そして常にスタッフが出入りしている状態であることを書いています。



何らかのスキャンダルを探していた谷口氏にとっては、都合のいい情報だったのでしょう。



「探偵を使って、同棲していることは知っている」と家族に電話したのは、9月25日だったので、9月9日のブログを見た後、私の自宅周辺を探偵を使って都合のいい写真を撮ろうとしたのではないでしょうか。



私のホームオフィスに不審者が現れ、窓を覗き見、盗撮されたのも10月1日のことでしたので、つじつまが合います。



週刊文春を始め、その他の取材で彼は探偵を雇ったことを否定していますが、これは調査により事実です。


とにかく、私の知らない間に、例え執行官であっても、知らない人が無理矢理鍵を開けて部屋を調査していただなんて…本当に鳥肌が立ちゾッとしました。



私の鍵やオートロックナンバーまで知っている人が私以外にいるという事実が、最近起こった事件と合わせて想像が膨らむばかりです。



プロのストーカーの手口として、このようような行為もあり得るということ。皆さんも注意して下さい。


このような事実を知るにつれ、さらに同じ被害にあっている被害者のみなさんのことも心配になります。



最後に、皆さんの声は確実に届くべき人には届いています。


まだ言えませんが、今、色んな方や企業、団体が協力したいと言ってくれています。


そして、皆さんの声がきちんと形になるように今、私もできることを一生懸命やっています。その時がきたら、みなさんの力をかして下さい。

ネットでも色んなところで拡散してくれて、本当にありがとうございます。

コメントも全て目を通して読んでいます。


友人から教えてもらったこのサイトは何だか凄くてビックリしました。
皆さん、ありがとう。




これは吉松さんの「吉松育美オフィシャルブログ」から抜粋させてもらった。

いやー谷口の執念が窺える話だが、完全に犯罪だ。何で警察は逮捕せんのだ?

最近はこいつの話題以外はブログの記事を書く気が失せてしまう。

すげーなー谷口。金と権力を持った奴がストーカーになるとここまでやるのか。

早く顔を見せておくれよ。ちゃんと手には手錠をはめてな。

それに執行官も怪しいな。こんなに簡単に谷口の言うことを信用するか?だれか吉松さん側の人間は立ち会ったのか?話を読む限りではそんな感じはないのだが、これも違法だろ。

ここまで証拠が出てきても完全黙秘のクソマスゴミ。そんなにバーニングが怖いのか?そんなにケイダッシュが怖いのか?そんなに創価が怖いのか?そんなに在チョンが怖いのか?

本当に本当にクソだと思えるな。こんなクズ野朗谷口を必死で庇うんだから。

吉松さんは一度部屋の中をきちんと調べられた方がいいと思われる。盗聴器が仕掛けれている可能性もあるからな。

それに交友関係が広そうなので、世界中にこの日本の腐った現状を教えてやって下さい。

日本で起こっているのに、日本人が全く知らない腐った真実を、日本のクソマスゴミが必死で隠している事を。

d0010128_16332794.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2013-12-23 16:34 | マスゴミ

12月20日

d0010128_17525647.jpg大手プロ「ケイダッシュ」の幹部で、系列の「パールダッシュ」社長を務める谷口元一氏が、日本人初のミス・インターナショナルに選ばれた吉松育美さんにストーカー行為を行い、活動の邪魔していたという「週刊文春」(文藝春秋/12月19日号)の記事を読んで、「そこまでやるの?」と正直、驚かされた。

というのも、3年前に谷口氏は元カリスマキャバ嬢で作家の立花胡桃と結婚。一児のパパになってからは、悪いウワサが聞こえてこなかったからだ。しかし、実際には結婚後も相も変わらず、好みの女性タレントが自分の思うようにいかないと、嫌がらせをするという、姑息で卑劣な行為をしていたのだ。

谷口氏をここまで増長させたのは、彼の行動を見て見ぬふりしていた所属のケイダッシュ・川村龍夫会長と、彼をかわいがってきた“芸能界のドン”と呼ばれるバーニングプロダクション・周防郁雄社長にも責任があることは間違いない。さらに、この大物2人の威光を笠に着て空威張りする谷口氏の目に余る言動を、黙認してきたマスコミ。とりわけ、テレビ局のプロデューサー、それにスポーツ紙文化部の記者の責任は大きい。

筆者が初めて谷口氏の名前を耳にしたのは、“ハマの大魔神”といわれた佐々木主浩投手と結婚した、元タレント・榎本加奈子のマネジメントを担当していた時だ。

当時、谷口氏は商品である榎本と“半同棲”をしていた。いわゆる、「商品であるタレントには手をつけない」という業界タブーを破っていたのだ。その後も、谷口氏はマネジメントを口実に、次々にお気入りの女性タレントを口説いてきた。その一方、セクハラもどきの口説きに乗らなかった女優は、業界から干されたといわれる。

井川遥は、今でこそドラマやCMで活躍しているが、谷口氏のマネジメントを断ったことで一時は業界から干された。

モデル出身の女優の畑野ひろ子も、谷口氏に気に入られたひとり。そんな畑野と俳優の柏原崇との熱愛が発覚したことに嫉妬した谷口氏は、フジテレビの月9ドラマ『いつでもふたりで』(03)に出演が決まっていた柏原を、担当プロデューサーに圧力をかけて強引に降板させたのだ。

発表された降板理由は、柏原が“頸肩腕症候群”にかかったとのことだったが、彼の体調は降板するまで悪化はしていなかった。谷口氏の意を汲んだプロデューサーが柏原サイドを説得し、降板に持っていったのだ。

このように、テレビ局もメディアも谷口氏の横暴を許してきた。先にも述べたように、谷口氏は「本籍は『ケイダッシュ』、現住所は『バーニングプロダクション』」と言われるほど、ケイダッシュの川村会長とバーニングの周防社長とべったりで、その威光を恐れたからだ。

そんな見て見ぬふりが、5年前のTBSの元女子アナの故・川田亜子さんの自殺を招いてしまったと言っても過言ではない。川田さんは谷口氏の元を離れて、マット・テイラーという新しい恋人ができたことで、仕事を干され、追い詰められて自殺した。この時もマスコミは、谷口氏のバックにいる川村会長と周防社長を恐れて、自殺の真相究明取材に動かなかった。それが、今になって、吉松さんへのストーカー行為につながった。

しかし、吉松さんはこれまでの女性タレントのように泣き寝入りせずに、警視庁に谷口氏を威力業務妨害で刑事告訴。併せて東京地裁に民事提訴した。しかし、文春の報道を追いかけ、谷口氏の責任を追及するメディアは少ない。こんな卑劣な男をマスコミが断罪できないのは残念だ。それだけに、司法が谷口氏をどう裁くか大いに期待したい。


いつになったらクソマスゴミは取り上げるの?裁判になっても取り上げないの?判決が出ても取り上げないつもりなの?このまま一貫して終始無言を貫くつもりか?

ほんとクズだよな。肝心な事は一切報道しないんだからな。だがネットがある以上隠し通せる筈もない。谷口の肉声を聞きたい日本人は沢山いるぞ。

まあマスゴミが報道したくなくても、ここまで事が大きくなったら嫌でも報道する羽目になる。その日を楽しみにしてるぞクソマスゴミ。

安倍氏の夫人もなにやら参戦したいようだな。このババアはチョンに毒されていてハッキリ言って大嫌いなのだが、まあ何かしてくれるかもしれないので、ほんの少しだけ期待しようじゃないか。

さてマスゴミがどうするか見ものだな。

d0010128_18142919.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2013-12-20 18:16 | マスゴミ

12月19日

「2013ミス・インターナショナル世界大会」前年ミス吉松さん欠席のドロドロ

d0010128_181760.jpg前年度のミスの告発で渦中の「2013ミス・インターナショナル世界大会」が17日、都内で行われ、フィリピン代表のベア・ローズ・サンチャゴさん(23)が67人の各国ミスの頂点に輝いた。

だが、今年の大会は例年とは違った。新ミスへのプレゼンターは毎年、前年のミスが務め、ガウンと王冠を後任に引き継ぐのが恒例。だが今回は2012年ミスの吉松育美さん(26)の姿はなかった。

吉松さんは16日「大手芸能プロ幹部からストーカー被害を受け、ミス・インターナショナルの協賛企業にも脅迫電話がかかっている」と会見を開き、この幹部を威力業務妨害で刑事告訴し、東京地裁にも民事提訴。スキャンダル化を恐れた協会から「体調不良を理由に自粛するように」と大会欠席を打診されたことも暴露していた。

だが、一部では「吉松さんの私生活がミス・インターナショナルにふさわしくないと協会が突き放しているフシがある」という情報もある。主催の国際文化協会関係者は「たびたび行動に対する注意はしていた」と認めた上で、あくまで「興味本位の報道で騒ぎになることが予想されたため、吉松さんに相談して、こちらとしては(欠席を)了承してもらったと思っている」とした。

一方で、吉松さんの主張に対し「協賛企業への脅迫の事実はないし、協会にも圧力や脅迫電話は届いていない」と否定。「今後、本人と話すことになるかもしれないが今、本人に言いたいことも特にない」とした。

吉松さんの代役は08年のミス(スペイン代表)が務め、新ミスのサンチャゴさんも「吉松さんに会えるのを楽しみにしていたので会えなくて残念」とコメントした。


d0010128_18211898.jpgこれは東スポの記事なのだが、完全に吉松さんに批判的な記事だな。まあ東スポも所詮はマスゴミの一部と言うわけか。好きにしろよ。

金をもらったのか?そう書けと言われたのか?まあどちらでもいいが、もう何が悪いかは全てお見通し。日本人もそこまでバカではない。石井、周防、谷口がどんな奴かはよく分かっている。

マスゴミもこの事実を隠す為に必死で猪瀬を叩いた甲斐があったな。辞任して満足だろ。もうクズマスゴミのくだらない報道に飽き飽きしてるんだよ。

さていつになったらこの事を報道するんだ?早くこの下衆共を公衆の面前に出せよ。過去にやってきた悪行三昧まできちんと報道しやがれ。

ケイダッシュの谷口元一。こいつは猪瀬以上に叩かれるべきクズ野朗。早くニュースでお目に掛かりたいものだ。

d0010128_18193383.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2013-12-19 18:22 | マスゴミ

12月18日

個人弁護士も同席する中、海外メディアを前に自ら、流暢(りゅうちょう)な英語で訴えた内容は大手芸能事務所「ケイダッシュ」の幹部である谷口元一氏から、1年もの間、執拗(しつよう)な嫌がらせや脅迫、業務妨害を受けたという被害の数々だった。谷口氏は今の芸能界で知らない人はいないほどの実力者である。

コトの発端はその谷口氏が、吉松の海外エージェントであるマット・テイラー氏との間に金銭トラブルを抱えていたこと。テイラー氏が借りたカネを返さないことに腹を立てた谷口氏が、怒りの矛先をカネの貸借に関与していない吉松に向けたという。

谷口氏はテレビの収録現場に現れたり、自宅オフィスを不審者に盗撮させたり。また、九州の実家に住む吉松の両親にコンタクトを取るなど行動はエスカレート。テイラー氏が08年に自殺した元TBSアナウンサーの川田亜子さんの最後の恋人だったことを伝え、

「(川田は)マットに洗脳されて自殺しました。育美さんも同じことになることを心配しています」と不安をあおるような発言もあったという。

会見ではその時の恐怖を思い出したのか、「丁寧な口調でも私も両親も脅迫のメッセージにしか聞こえませんでした……」と時折、声を詰まらせながらも気丈に語ったのだった。

■海外メディアは憤慨「ダイナミックウーマンの夢を奪うのか!」

吉松は谷口氏個人を威力業務妨害で、民事と刑事の両方で提訴しているという。美女の涙の訴えを聞いた海外メディアの反応はというと

「日本のメディアこそが取り上げるべき事件だ」(伊テレビ局の男性記者)

「日本の芸能界は本当に汚い。ダイナミックウーマンの夢を奪うのか!」(仏ラジオ局の男性記者)と憤慨の声しきりだった。

真相はこれから明らかになるだろうが、吉松の訴えがすべて本当ならば、完全なる犯罪である。ケイダッシュに問い合わせたが回答はなし。

吉松の決意の訴えは、日本の芸能界に風穴をあけることになるのか。


d0010128_1895529.jpg


なんだ。谷口って名前は普通に出てたんだな。まあこんなクズ野朗が芸能界で好き勝手にやっているなんて、多くの日本人は知らないだろうな。業界ではかなり有名人なんだがな。

今日もテレビを見ていたが、この件を取り上げた局は皆無。信じられんクズっぷりだ。

マスゴミの報道しない自由がこんなクズ野郎を助長させている。死人まで出ているのに全く表に出てこないんだからたいしたものだ。一体何人の日本人が犠牲になれば報道するんだクソマスゴミ。

外国では配信されているのに、日本では完全にスルー。なんともおかしな話だね。

ケイダッシュに所属している役者やタレントはそうそうたる顔ぶれ。だがこんなクズ野朗が裏で暗躍しているのかと思うと、ここの役者やタレントの見る目も変わる。

さて警察は谷口をいつまで野放しにしておくんだ?もう十分逮捕起訴できるだけの証拠はある筈。それでも逮捕しないなら、日本の警察も地に落ちたものだ。

チョンとヤクザと創価には手出しが出来ないクソ警察。渋谷警察署は警察官がいるのか?一人の女性がここまでされてもまだ動かんのか?ほんとマスゴミと同じ穴の狢だな。

d0010128_17542715.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2013-12-18 18:11 | マスゴミ