<   2015年 07月 ( 36 )   > この月の画像一覧

チョンがパクるのは当たり前だが、チョンのをパクるとは世も末。さすがはチョンの手先舛添要一

d0010128_20195223.jpg


d0010128_20222452.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2015-07-30 20:22 | オリンピック

このエンブレムも白紙に戻してもう一度やり直せよ。公募すればもっといい作品が出てくるだろ

d0010128_2221324.jpg


東京オリンピックのマークにパクリ疑惑! ベルギーの劇場のものと酷似

劇場のエンブレムはフランスのデザイン会社『Studio Debie』が創作したもので、2013年にベルギーの劇場『テアトル ド リエージュ』の新エンブレムとして作られたもの。

すでに2013年には劇場で使用されていたようなので、それ以前からエンブレムのデザイン作成が進められていたことになる。

確かに、東京オリンピックのエンブレムは劇場のものとあまりにも酷似している。ここまで似ていると、たとえ偶然だとしても、デザイナーがパクリ疑惑をかけられても仕方がないレベルといえる。

今の時点でパクリかどうか判定できないが、『Studio Debie』のデザイナーであり幹部のOlivier Debie氏は、自身のTwitterで双方のエンブレムを掲載し、酷似していることをアピール。世界規模で炎上が広がりつつある。

あなたは、東京オリンピックのエンブレムをパクリだと感じるだろうか? それとも偶然、似ただけだと思うだろうか?



d0010128_2224318.jpg

d0010128_223282.jpg

d0010128_2231344.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2015-07-29 22:07 | オリンピック

日本の領土でチョンと何をするのか知らないが、ふざけた寝言を言うんじゃねえぞ。

北方領土の共同開発 サハリン州知事が意欲

d0010128_20583590.jpgロシア極東サハリン州の知事は、北方領土での開発について韓国などと共同で進める考えがあることを強調し、日本政府がロシアと第三国による共同開発を容認できないとするなか、北方領土を自国の領土として印象づけるねらいもあるものとみられます。

ロシア極東サハリン州のコジェミャコ知事は25日、ことし3月に就任して以来初めて、ロシアのメディアを集めて記者会見を開きました。

この中で、来年からの10年間に日本円で1500億円規模の資金を投入して行うとしている北方領土などの開発について、「隣国である日本にも参加してもらいたい」と述べ、共同開発を呼びかけました。

そのうえで、「日本にその意思がなければ韓国などに呼びかける」と述べ、日本の参加がない場合には、第三国とともに開発を進める考えがあることを強調しました。

日本政府は、北方領土でのロシアとの共同開発について、ロシアの立場を正当化しかねないとして、慎重な姿勢を示しているほか、ロシアと第三国による共同開発については、容認できないという立場をとっています。

それにもかかわらず、コジェミャコ知事が、日本や第三国との共同開発に強い意欲を示したことは、北方領土を自国の領土として印象づけるねらいもあるものとみられます。



d0010128_20572868.gif

[PR]
by tokyoneocity | 2015-07-28 21:00 | ロシア

絶対に言う奴がいると思っていたが、やっぱりキチガイ共産党か。ならセスナを禁止してみろよ

d0010128_19591753.jpg



d0010128_1959458.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2015-07-26 19:57 | 共産党

裁判する暇があるなら働け。賄い付きの職場は沢山あるだろ。ガム?発想が貧相なんだよwww

生活保護訴訟「消費実態を無視」 受給者ら悲痛な思い

d0010128_2023353.jpg生活保護費の基準額が引き下げられたのは憲法が保障する「健康で文化的な最低限度の生活を営む権利」を侵害するとして、県内に住む生活保護受給者25人が国と県、さいたま市など7市を相手取り、引き下げ処分取り下げなどを求めた訴訟の第3回口頭弁論が22日、さいたま地裁(志田原信三裁判長)で行われた。

 生活保護基準額は、2013年8月から3回にわたり、平均6・5%、最大で10%の引き下げが行われた。この日行われた口頭弁論で原告の代理人弁護士は、国が基準額を引き下げた根拠に対して、準備書面を提出。「恣意(しい)的で極めて不合理。生活保護受給世帯の消費実態を無視している」と主張した。

国や自治体は争う姿勢を見せており、原告側の主張がそろい次第、反論するとみられる。

口頭弁論後に行われた会見には、原告や弁護士、支援者らが参加。精神障害を抱えるさいたま市見沼区の40代女性は「削れるものはもう何もない。5日間食べないでガムで空腹を抑えることも。人の物を取りたくなるほど追い込まれている」と切実な思いを語った。

代理人の中山福二弁護士は「健康で文化的な生活とは、個々人の生活実態に照らして問われるべき。原告の生活は非常に厳しい生活を強いられており、今後は裁判で実態を詳細に示していく」としている。



>5日間食べないでガムで空腹を抑える
>5日間食べないでガムで空腹を抑える
>5日間食べないでガムで空腹を抑える


d0010128_20252382.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2015-07-25 20:27 | 生活保護

センスのかけらも無い奴のデザインが採用されるとは。昔の方がシンプルではるかにいいんだがな

d0010128_22235977.jpg


d0010128_22241412.jpg

d0010128_22242424.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2015-07-24 22:25 | オリンピック

よくもまあ勝手にこんな事をしやがる。よっぽど中国大好きな売国企業なんだな

d0010128_2121422.jpg


強制連行3千人超と和解へ 三菱マテリアルと中国側 

第2次大戦中の中国人強制連行をめぐり、三菱マテリアルと中国側被害者の交渉団が包括和解に合意する方針を固めたことが23日、分かった。三菱側による「謝罪」表明と被害者1人当たり10万元(約200万円)を基金方式で支払うことが柱で、対象者は計3765人と日本企業による戦後補償として過去最多。

双方は近く北京で和解合意書に調印する準備をしている。関係者が明らかにした。

日本の最高裁が賠償請求を認めなかった中国人被害者に対して、日本企業側が自主的に謝罪し、対象が3千人を超える大規模かつ包括的な金銭補償に踏み切るのは初めて。



d0010128_21243957.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2015-07-24 21:29 | アホ

鼻からうどん出して喜んでいるアホ芸人が、在日吉本と言われただけで一般市民を脅迫とは恐れ入る

d0010128_20254897.jpg
d0010128_20261814.jpg

d0010128_20263194.jpg

d0010128_20264087.jpg


d0010128_20282188.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2015-07-23 20:29 | 在チョン

共産党は日本の敵。こんな奴らの言うことに騙されて投票した日本国民よ。恥を知れ

5人死傷事故の砂川、市議が飲酒運転で衝突事故

22日午前3時40分頃、北海道砂川市西1南12の国道12号で、道路脇の電柱にぶつかった状態の乗用車が放置されていると、通行人から道警砂川署に通報があった。

運転手は現場から立ち去っていた。道警によると、乗用車の持ち主は星洋一・砂川市議(64)で、22日朝に連絡がつき、呼気から酒気帯び運転の基準値を超えるアルコールが検出された。飲酒運転を認めているといい、同署は事故当時の状況を慎重に調べている。

現場は片側2車線の直線道路。乗用車は左前面が損壊していた。星市議は当選1回で、所属会派は共産党。
 
砂川市の国道12号では6月6日、飲酒運転のレジャー用多目的車(RV)に衝突されるなどして、軽ワゴン車の親子5人が死傷する事故が発生。同市議会は事故を受け、「飲酒運転等の交通死亡事故を撲滅する決議」を全会一致で可決していた。



>>所属会派は共産党
>>所属会派は共産党
>>所属会派は共産党

-------------------------------------------------------------

d0010128_20104857.jpg


「組合出資金や共産党費にも使った」…生活保護は何のため? 申請同伴の共産市議は取材に抗議文 東大阪の医療生協支部めぐる保護費詐取事件

 生活保護費を不正受給した疑いで、病院や診療所を運営する医療生協かわち野生活協同組合(大阪府東大阪市)の支部長ら2人が逮捕された事件で、新たに別の男性支部幹部も不正受給に関与していた疑いがあることが20日、分かった。

大阪府警が任意で事情を聴いている。支部長は、詐取した保護費について「組合(医療生協)の出資金や生活費、日本共産党の党費に使った」と供述しており、生活保護と政治活動の関係が問われている。

 逮捕されたのは、同組合小阪支部長の小林輝子容疑者(58)=同市=と、小林容疑者の元夫で、同支部元総代の末広長一容疑者(65)=同=。さらに小林容疑者とアルバイト先が一緒だった別の支部幹部の男も、不正受給に関与していた疑いが浮上した。

 関係者によると、小林容疑者は平成22年2月に生活保護を申請した際、共産市議を伴っており、市の福祉事務所で「仕事が見つからなくて生活がしんどい」と訴えたという。不正受給は22年5月~今年4月分の5年間で、総額約330万円になる見込み。

>>生活保護を申請した際、共産市議を伴っており
>>生活保護を申請した際、共産市議を伴っており
>>生活保護を申請した際、共産市議を伴っており


d0010128_2013845.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2015-07-22 20:15 | 共産党

マスゴミの偏向報道に騙されることなく、この国は日本国民の手によって正しい方向に導かれるであろう

d0010128_18571037.jpg

d0010128_18574941.jpg

d0010128_18594852.jpg

d0010128_1901217.jpg

d0010128_1951227.jpg

d0010128_1953053.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2015-07-20 19:07 | 日本