<   2016年 08月 ( 36 )   > この月の画像一覧

まさかこれで終わりじゃないだろうな。何でもっと本気で追及しないんだかな

舛添氏、都に費用返還=公用車不当利用の6万5000円

 舛添要一前東京都知事が家族同伴で野球観戦やコンサートに公用車を使った問題で、都が舛添氏に対し不当利用分の6万5029円の返還を求め、舛添氏が全額支払っていたことが30日、分かった。17日に返還請求したところ、19日に舛添氏から納付があったという。

都が返還請求したのは、昨年8月18、29両日の東京ドーム(文京区)での野球観戦や、同12月23日にNHKホール(渋谷区)で開催されたコンサートでの公用車の利用。都監査委員が都財務局に今月末までに関連経費の返還を請求するよう勧告していた。
 
対象経費は、自宅と目的地との行き来などに掛かった運転手の人件費やガソリン代などから算出した。
 

d0010128_22423717.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2016-08-31 22:46 | 創価学会

警察は相変わらず凶悪犯には何も出来ない。こんなのを野放しにしたらどうなるか考えろ

d0010128_22174134.jpg


<和歌山射殺>逮捕の容疑者死亡 立てこもりで自分の腹撃つ

和歌山市の建設会社「和大(わだい)興業」で男性従業員4人が死傷した射殺事件で、和歌山県警和歌山西署捜査本部は31日午後6時40分ごろ、市内のアパートに拳銃を持って立てこもっていた元従業員の溝畑泰秀容疑者(45)の身柄を確保し、銃刀法違反(拳銃所持)の疑いで現行犯逮捕した。

溝畑容疑者は現場で自分の腹を撃っており、市内の病院に搬送されたが、午後8時50分ごろ、死亡が確認された。溝畑容疑者は逃走中、追跡する警察車両に発砲したり、住人のいるアパートに立てこもって威嚇射撃を繰り返したりし、逃走は事件発生から約58時間に及んだ。

夕暮れが迫った午後6時半過ぎ、動きがなく静かだった住宅街に「パン」という銃声が響いた。警察官は、規制線の外で待機していた救急車1台を慌ててアパートまで誘導した。溝畑容疑者が立てこもっていたのは同市塩屋1の同社そばにある木造2階建てのアパートで、捜査員が投降を呼び掛けていたところ、いきなり自分の右腹部を撃ったという。

 溝畑容疑者は31日午前1時過ぎから、拳銃2丁を手に2階の外廊下に立てこもり、建築用足場に移ったり洗濯機や椅子で廊下にバリケードを作ったりして、警察の動きを警戒していた。投降は1階から呼び掛け、溝畑容疑者は会話に応じる一方、散発的に床に向けて2発の弾を発射するなどして威嚇していた。

午後になると動きがなく膠着(こうちゃく)状態となり、捜査本部によると、溝畑容疑者は疲れた様子で階段に座ることが増えた。カバンに入れた約200万円と手紙を、和大興業の社長である母親に渡すよう要求していたという。現場では大阪府警の特殊部隊も待機した。

 アパートには11部屋があり、捜査本部は立てこもり直後から入居者にドアの施錠や外出禁止を指示。当初は住人3人が残されていたが、自力で脱出したり警察に救出されたりした。また、住宅街の一角を規制線で封鎖し、住民らの立ち入りを制限していた。

 溝畑容疑者は事件後、逃走車両を同市のJR和歌山駅付近に乗り捨てて行方をくらませていたが、30日午後9時10分ごろ、会社近くの路上にいるとの110番通報があった。県警はパトカーなどで追跡したが、溝畑容疑者が4発を発砲して車の窓ガラスが割れるなどし、姿を見失った。31日午前1時過ぎに再び発見し、アパートに逃げ込んだ溝畑容疑者の説得を続けていた。

 事件は29日午前8時50分ごろ、和大興業会議室で発生。溝畑容疑者が発砲して石山純副(じゅんすけ)さん(45)を死亡させ、幸前啓喜(こうぜんはるよし)さん(44)を意識不明の重体に、他の男性2人にも重傷を負わせたとされる。


>溝畑容疑者が4発を発砲して車の窓ガラスが割れるなどし、姿を見失った
>溝畑容疑者が4発を発砲して車の窓ガラスが割れるなどし、姿を見失った
>溝畑容疑者が4発を発砲して車の窓ガラスが割れるなどし、姿を見失った


d0010128_2229514.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2016-08-31 22:36 | 警察

これで売春婦の話は無くなるんだな。もしチョンが蒸し返したら責任を取れよ日本政府!

元慰安婦支援 政府、10億円の送金手続き完了

政府は31日、元慰安婦の支援を目的に韓国側が設置した「和解・癒やし財団」への10億円の送金手続きを完了した。政府関係者が明らかにした。財団は今後、元慰安婦や遺族のニーズ調査を行った上で、元慰安婦の生存者1人につき1億ウォン(約1000万円)程度、死亡者(遺族)に対しては1人につき2000万ウォン(約200万円)程度の現金を支出して支援を行う。

 昨年末時点で存命の元慰安婦は46人で、死亡した元慰安婦は199人。日本側は現金の使途について医療や介護、葬儀関係費用などを想定している。

 菅義偉官房長官はこれに先立つ31日の記者会見で、「10億円の支出を完了すれば、日韓合意に基づく日本側の責務を果たしたことになる」と述べた。日本政府はソウルの日本大使館前にある慰安婦を象徴する少女像を移転するよう、韓国側に働きかけを強める考えだ。


d0010128_21104742.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2016-08-31 21:11 | アホ

いいね小池都知事。老害の怒り狂う顔が目に浮かぶ。残りの公約実行もお願いしますよ

小池知事、築地移転を延期の方針 土壌の安全性に疑問

東京都の小池百合子知事は、11月7日に予定している築地市場(中央区)の豊洲市場(江東区)への移転時期を延期する方針を固めた。一両日中に発表する。豊洲市場の土壌の安全性確認などが不十分と判断した。30日午前、報道陣の取材に対し「近々会見など開き、その場ではっきり話をする」と述べた。

小池氏は、豊洲市場の地下水のモニタリング調査が終わっていないことを疑問視。過去7回はすべて環境基準値以下だったが、最終調査は11月18日に始まり、1月中旬ごろに結果が出る。今月26日の定例会見で調査終了を待たずに開場を迎えることに「大きな疑問を持っている」と述べた。

 このほか、2009年2月に4316億円だった豊洲市場の総事業費が5884億円に膨らんだことや、間口の広さなどの「使い勝手」の点で業者らから不満の声が上がっていることも課題に挙げ、改善点を調べる考えを示していた。


d0010128_21413838.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2016-08-30 21:43 | 都知事

これは中国を見習うべき。遺憾の意とか抗議しか出来ない日本とは大違い。間違ってもスワップ再開するなよ

d0010128_1924247.jpg


中国で強まる「禁韓令」 テレビで韓国芸能人カット AIIBでも韓国冷遇

韓国が中国の「禁韓令」におびえている。韓流スターの排除が始まったほか、産業振興をもくろんで参加したアジアインフラ投資銀行(AIIB)でも冷遇されている。親中路線から、米軍の「高高度防衛ミサイル(THAAD)」配備へとブレた朴槿恵(パク・クネ)政権の失政による実害が生じた形だ。

 24日の中韓外相会談で中国の王毅外相は、THAAD配備に「断固反対」を表明、撤回を韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相に強く迫るなど、中国の韓国への視線は厳しさを増している。

 中国・人民日報系の環球時報英語版、グローバルタイムズは24日、中国の江蘇TVが放映した芸能番組で、「江南(カンナム)スタイル」のヒットで知られる韓国の人気歌手、PSY(サイ)や、アイドルグループBIGBANGの弟分として知られるiKON(アイコン)の映像がカットされたりぼかし処理されたと報じた。

 また、中国政府が9月1日から、韓国のすべてのエンターテインメント産業について輸入を禁止する方針だとする韓国メディアの報道を引用している。

 韓国の聯合ニュースは、「禁韓令」は文書化されていないものの、すでに口頭で発令されているとの芸能関係者の見方を紹介した。

中国主導のAIIBでも韓国外しの動きは加速している。出資比率は第5位で、発足当初は副総裁ポストを確保したことで、インフラ投資の案件で、韓国の建設業界も潤うと期待が高まっていた。

 ところが、韓国が送り込んだ洪起沢(ホン・ギテク)副総裁が事実上中国に更迭された。洪氏が引き受けていたリスク管理担当を局長級に降格させ、後任を公募するという徹底ぶりで、自国の建設会社の受注を支援するという韓国政府の計画も頓挫した。

 最初の投資案件であるパキスタンの高速道路建設プロジェクトについては結局、中国の建設会社が受注。懸念されていた通り、AIIBの運営で中国が独走の度合いを強めている。

 THAAD配備を受けて、中国政府が韓国の建設会社の受注を手助けするはずもなく、韓国メディアは「AIIBは韓国より中国や日系資本を誘致しようとしている」という韓国の建設業界関係者の嘆きを伝えている。


d0010128_1929544.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2016-08-27 19:31 | 中国

老害がやりたい放題か。こんな連中をどう排除するのか、都知事の手腕に期待しよう

小池百合子が狙う「東京五輪組織委」家賃年5億円の深い闇

「利権を白日の下に晒(さら)すのが、もともとの私の仕事です。いまいちばん関心があるのが、東京五輪関連の予算がどんどん膨れ上がっていることです」

 元東京地検特捜部副部長の若狭勝衆議院議員(59)の眼がきらりと光った。利権追及で小池百合子東京都知事(64)とタッグを組む若狭氏が狙うのは、一人めの“ジジイ”こと森喜朗東京五輪組織委員会会長(79)率いる組織委の事務所。その高額な賃料を問題視する。

「組織委の事務所は虎ノ門ヒルズにあります。公表された資料や私が得た情報によれば、その家賃は月額4300万円に上っています。年間で5億1600万円。五輪開催の2020年まで借りれば、トータルで30億円を超えます」

 組織委は、選定理由について「虎ノ門は、政府機関などと近接し、都庁とベイエリアなどの中間地点に位置しています。海外要人の訪問も多いため、セキュリティ面を確保する必要があります。総合的に判断して決定しました」(戦略広報課)と答えた。

 だが、この説明では若狭氏はとうてい納得できないという。

「庶民の感覚では、4000万円の賃料は高いでしょう。合理的な説明ができないまま、多額の出費を続けるなら、職員が背任罪を追及されることにもなりかねません。
 逆に、批判をかわそうと賃料を下げれば、その差額分が(大家の)森ビルから組織委への『賄賂』とみなされる可能性すら出てきます」

 じつは、組織委が虎ノ門ヒルズへの入居を決めたのとほぼ同時期に、森会長の事務所が、虎ノ門に引っ越していた。偶然にしては不自然さが拭えない。

 さらに、750人程度の組織委職員数が、4年後には約10倍の7000人になる見込みだ。事務所は手狭になり、フロアの増床が必要になる。結果、より高い賃料が血税で賄われるのだ。

若狭氏の元には、数多くの情報が寄せられているという。なかには、都議会のドンと呼ばれる内田茂氏(77)の情報もあるという。「チーム小池」によって、相貌を現わしてきた利権の構造。包囲網は着々と狭まっている。


d0010128_1910543.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2016-08-27 19:11 | オリンピック

さあこれから知事がどうするのか楽しみだ。自民都議団が正真正銘のクズだとよく分かったからな

d0010128_2057357.jpg


自民都議団、五輪旗披露の小池百合子都知事をまたも“無視”していた 川井重勇都議会議長は前を素通り その後はドンのもとに

リオデジャネイロ五輪の閉会式で2020年五輪を開催する東京に引き継がれた五輪旗が24日、日本選手団の本隊と共に羽田空港に到着した。「先頭に立って参りたい」と誇らしげに五輪旗を披露した小池百合子東京都知事(64)に対し、都議会自民党の議員団はわざわざ出迎えに来た上で知事を無視。先行きが思いやられる“パフォーマンス合戦”が展開された。

 ファンファーレが流れる中、小池知事はタラップの最上段で五輪旗を大きく振りかざした。

 「五十数年の時を経て東京にフラッグを持ち帰れてうれしい。素晴らしい大会になるよう、この旗を象徴として、先頭に立って機運を盛り上げたい」

 羽田空港で行われた歓迎式には約800人が出席。小池知事は大雨となった閉会式に出席した後で鼻声ながら、最初の大仕事をやり遂げた充実感をにじませた。

 そんな知事に冷たい視線を送っていたのが自民都議団。川井重勇都議会議長(68)は、前を素通りして山下泰裕副団長(59)と握手。知事の方から都議団の控室を訪れたが、川井氏は「『ご苦労様』と言いました」と上から目線であいさつしたという。

 この後、川井氏以下都議団が向かった先は都内のホテル。“都議会のドン”こと内田茂都議(77)の「政治活動40周年を祝い励ます会」の会場だった。都知事選で小池氏を激しく攻撃した石原伸晃経済再生相(59)、丸川珠代五輪相(45)ら自民都連関係者だけでなく、菅義偉官房長官(67)、二階俊博幹事長(77)や党の実力者ら約1200人が集まった。

内田氏は、週刊誌などで東京五輪利権をめぐる疑惑を盛んに報じられており、場内は取材禁止。出席者によると、知事に関するコメントはなかったという。受付には東京五輪・パラリンピックのエンブレムが大々的に飾られ、五輪の“真のリーダー”が誰なのかを暗黙のうちにアピールした。

 小池知事は「改革本部の方で問題点の洗い出しもしている」としており、矛先が内田氏に向かうのも時間の問題。4年後の本番に向けた準備をヨソに、両陣営の戦いが東京を騒がせそうだ。


d0010128_20584077.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2016-08-25 21:00 | 都知事

何でチョンの奨学金を日本人の血税から出すんだ?そんなに払いたいのなら政治家のポケットマネーから出せ!

d0010128_204508.jpg


元慰安婦に1000万円=政府、月内に10億円拠出

外務省は24日、日韓政府間合意に基づき元慰安婦を支援する韓国の「和解・癒やし財団」に日本が拠出する10億円の使途に関し、生存者1人につき1000万円程度、死亡者には200万円程度支出すると発表した。

 日本政府は財団への10億円を今月中に送金する方針だ。

 元慰安婦への支援は、財団が対象者の個別の需要を把握し、日韓が合意した使途の範囲内で、現金で支出する。具体的な使途としては医療・介護、葬儀関係費、親族の奨学金などを想定している。


d0010128_2046464.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2016-08-25 20:48 | 日本政府

金でテロリストと和解?ほんと愚かな国だな。海賊船など撃沈すれば終わり。テロリストと交渉するな

d0010128_20361644.jpg


日本とシー・シェパード、金の力で和解 「日本に対する妨害活動を永久に行わない」

南極海などで調査捕鯨を行う日本鯨類研究所(東京)は23日、米国の反捕鯨団体「シー・シェパード」との間で、米連邦地裁での調停により、日本側の調査船に対する妨害行為を永久に行わないことなどを柱とする合意に達したと発表した。鯨研が妨害中止を求めて2011年に米ワシントン州の連邦地裁に起こした訴訟が決着した形。

 詳しい合意内容は非公開だが、鯨研によると、シー・シェパードや創設者のカナダ人、ポール・ワトソン容疑者は調査船への攻撃や安全を脅かす航行のほか、公海上で調査船の約450メートル以内に接近することも禁止された。
 
 シー・シェパードは12年にも、米連邦高裁から今回と同様の仮処分命令を受けたにもかかわらず、妨害活動を継続。そのことが法廷侮辱に当たるとされ、鯨研と調査船を所有する共同船舶(東京)に賠償金計255万ドル(当時のレートで約3億円)を支払った。

 今回の調停により、この賠償金の一部が和解金としてシー・シェパードに返還されるが、妨害活動に使ってはならないとの条件が付けられた。

-------------------------------------------------

日本捕鯨への妨害継続 シー・シェパード豪担当者

米国の反捕鯨団体「シー・シェパード」が日本鯨類研究所(東京)の調査捕鯨への妨害行為を行わないとした合意について、オーストラリアの同団体広報担当者は23日、「米国での訴訟であり、オーストラリアでの活動には何も影響しない。捕鯨を止めるためには何でもする」と述べ、今後も妨害を続ける考えを示した。

 同担当者は「米国での訴訟には関わっていないので、なぜ合意したのかは米側担当者でなければ分からない。米国での問題であり、オーストラリアへは司法の管轄権は及ばない」と語り、合意に従わないことを示唆した。


d0010128_20481728.jpg

[PR]
by tokyoneocity | 2016-08-23 20:49 | テロリスト

なんともお間抜けな施設だな。犯罪防止よりもお金儲けが大事らしい。だが犯人のクソガキは絶対に捕まえろよ

d0010128_2315521.jpg


痴漢続発だったサマーランド、警察要請した入場制限せず

東京都あきる野市のテーマパーク「東京サマーランド」のプールで21日、女性客らが切りつけられた事件で、警視庁が事件前、波が出る時間帯の現場のプールへの入場制限を実施するよう、サマーランドに申し入れていたことが捜査関係者への取材で分かった。

痴漢被害を防ぐために混雑を減らす目的だったが、事前の対応はなかったという。

女性客が切りつけられたのは、「コバルトビーチ」と呼ばれる屋内プールで、1時間おきに人工的な波が出る約3分間のタイミングだった。これまでも、波が出る間にプール内での痴漢被害が相次いでいたため、福生署はシーズン前、この時間帯の入場制限を要請していたという。

 しかし、サマーランド側は警備員の増員や防犯カメラの設置などの対応のみで、入場者の人数制限は行っていなかった。21日の入園者数は約1万4千人で、今年4番目に多かった。事件当時、波が出る時間帯のプール内は満員電車のような人混みだったという。

 署によると、被害は21日午後1時と同2時の波で発生。18~24歳の女性客8人が水着の上から尻などを切られた。同日夜には別の女性(23)も背中を切られていたことがわかり、被害者は計9人になった。いずれも軽傷で、カミソリのような鋭利なもので襲われた可能性が高いという。

 サマーランドは22日も営業する予定だったが、台風の影響で休園した。署は、プールやゴミの捜索を実施し、付近の防犯カメラ映像についても詳しく調べる。



d0010128_2321169.png

[PR]
by tokyoneocity | 2016-08-22 23:24 | テロ